« 『日本リーグ開幕!』 | メイン | 『楽しいディナー!』 »

『日本リーグ開幕、そして解説!』

4/19(日)、昨日に続き、名古屋ドームで、日本リーグ女子ソフト
ボールリーグ1部の試合が3試合行われましたが、私は、最後の
ビックカメラ高崎VSトヨタ自動車の試合の解説を行いました。

この試合の前には、ペヤング VS NECの試合がありましたが、タイ
ブレーカーでペヤングが勝利するという見応えのあるゲームでした。
続く、この試合も、ビックカメラの上野投手とトヨタのアボット投手の
息の詰まる投げ合いで1点を争う好ゲームでしたが、トヨタの1本の
ソロホームランが勝負を分け、トヨタが1対0で勝利をおさめました。

この試合には、両チームで7,000人以上の観客が入り、大いに盛り
上がり、2020年東京オリンピックでの競技復活に弾みをつけて
くれたのではないかとも思っています。
是非、開幕節ということでなく、来週以降も10月迄繰り広げられる
試合に、多くの観客が足を運んでくれることを期待しながら、先程、
家に無事、帰路しました。

観客の皆様、ご声援有難うございました。選手の皆様、お疲れ様
でした。
勝者・敗者も今節の試合での反省事項を克服して、次の試合に
繋げて下さい!

宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016