« 『組織の活性化!』 | メイン | 『勉強になりました!』 »

『被災地での復興支援活動!』

3/29(土)、昨日は、宮城県多賀城市で、震災復興祈念・オリンピック
復活祈念「宇津木妙子杯優勝旗争奪楽天イーグルスカップ 第1回三陸
沿岸中学校女子ソフトボール大会」が開催され、行ってきました。

岩手県一ノ関市、福島県伊達市、山形県山形市の中学生チームと、宮城
県沿岸地区の中学生全17チームが参加しての大会が開催されるという
ことで、私が理事長を務める「NPO法人ソフトボール・ドリーム」は、大会
開催趣旨に賛同し、優勝旗及び、マグカップ等を寄贈しました。
又、試合前に、参加者総勢、220名を対象のソフトボールクリニックを行い、
私と、染谷美佳さん・溝江香澄さん(楽天イーグルスソフトボールスクール)
が講師となり、簡単なウオーミングアップを参会者全員で、野手は、私と
溝江さんがノックを行い、ピッチャーは、染谷さんがピッチング指導を行い
ました。

誰もが想像を絶し、不幸にして発生した2011年3月11日の東日本大震
災から3年が経ち、被災地は完全復興に向けて頑張る中、今回、三陸沿
岸地区におけるこのような大会は、他競技では未だに行われておらず、
ソフトボール大会が一番はじめの大会となるようです。
開会式での選手の立派な行進そして、立派な選手宣誓に、胸と目頭が熱
くなるものがありました。
写真は、開会式及びクリニックのスタートの様子です。

%E5%A4%9A%E8%B3%80%E5%9F%8E%E9%96%8B%E4%BC%9A%E5%BC%8F_s.jpg

%E5%A4%9A%E8%B3%80%E5%9F%8E%E9%81%B8%E6%89%8B%E5%AE%A3%E8%AA%93_s.jpg

%E5%A4%9A%E8%B3%80%E5%9F%8E%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF_s.jpg

参加チームの健闘を期待しします!

震災以降、被災地に対し、私に何が出来るかを自問自答すると、その答
えは、「ソフトボールをとおして、地域の活性化を含めた復興支援」では
ないかという結論に達します。
私一人の力は限りがありますが、被災地に心を寄せ、ソフトボールを愛し、
そこに住み、関係する皆様の為に何かをしたいと考えている多くに方が、
力を結集出来れば、「大きな岩をも動かせる」のでないかと確信します!
これをお読みの皆様も、是非、お力添えをお願い致します。
今後も、被災地支援活動・地域の活性化活動を続けて参ります!

さて、今日は、ルネサス高崎(日立高崎)女子ソフトボール部のOG会総会
、そして、群馬県玉村町で行われている上州カップがあり、その試合を視
察する予定です。
実業団の開幕迄、1カ月を切りました。
一昨日から、プロ野球も開幕し、球春到来です。
各チームの仕上がり具合を楽しみに、試合を観戦予定です。

宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016