« 『オランダにて普及活動四日目!』 | メイン | 『オランダでの普及活動最終日!』 »

『オランダでの普及活動5日目&講演会!』

1/25(土)、ハーレムから南へ一時間半高速で走り、ティルブル町の
ティークワドラート室内競技場にて「世界選手権プロモーション」が行わ
れました。

オランダ代表選手たちが子供たちにソフトボールクリニックをしての普及
活動でした。
幾つかのグループに分けられた子供たちが代表選手からキャッチボール
・ゴロ取り・バッティングと指導を受け、最後はゲームによるスタートダッ
シュ等をして終わりました。

その後は若手クラブのチームに代表選手が加わり、試合が行われまし
た。
インドアルールと言うかオランダのルールでボールカウント1:1から始まり、
時間で打ち切り、室内ルールも決め、楽しんでプレーをしていました。

私たちは試合を見ながら気付いた点を指導しながら観戦していました。
途中から試合を終えた選手・指導者を集め、『講演会』を行いました。
日本チームの歴史、世界で戦える迄のチームづくりから北京まで!
指導者として取り組んできた話、小林さんは選手として、監督との信頼
関係の大切さ等の話をしてから質疑応答に入り、世界選手権の成功は
勝たなければならない事!
応援、支援してくださる人々に感謝して、『責任と自覚』持って頑張って
ほしいと話をしました。

2回目は指導者も参加の講演会でした。
明確な目標を持ち、選手を活かし育てて欲しいと話をしました。
どんなチームを作りたいのか!
目的設定し、その中で個々を活かし結果につなげなければならない!
私の経験談を話をしました。
その後、競技場に戻り、三試合目を見学し、選手より早めに上げてもらい
ハーレムに帰りました。

21日からスケジュール一杯でしたが明日一日で終了となりました。
監督や選手たちの意識は変わり、大会までとことん遣り、オランダらしい
試合をし、目標達成してほしいと願います。
ホテル内のレストランで小林さんと反省会をしながら食事をしました。
珍道中の旅でしたが段々慣れて食べたいオーダーもシャンパンも飲み、
食べての夕食でした。
写真は室内で子供たちを指導しているオランダ代表選手たち、試合・
講演会の様子です。
%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%805.1.jpg

%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%805.3.jpg

%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%805.4.jpg

%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%805.5.jpg
%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%805.7.jpg

宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016