« 『日本スポーツマスターズ2013北九州市の前夜祭』 | メイン | 『ずうずうしい出来事の巻き!』 »

『全日本総合選手権、終わる!』

9/14(土)~16(祝・月))迄、第65回全日本総合選手権大会という、一発勝負の
トーナメント戦が行われ、無事、大会が終了しました。
台風の影響で、飛行機が飛ばず、家に戻ったのは、夜中の2時でした!

ソフトボール日本一を争う大会が長崎県で行われ、ルネサスは、三連覇を目指し、
東京国際大学は初出場での戦いがスタートした。
大学チームは、一回戦で実業団のトップの実力チームと戦い、8対1のコールド負け
を喫したが、1点を取ったことは収穫であり、スピード、パワーの違いなど痛感をした
だろが、次に活かす経験が出来たと期待しています。
又、ルネサスは、苦しみながらも、決勝にコマを進め、トヨタ自動車と戦った。

試合の方は、1対2で、ルネサスは負けてしまい、三連覇の夢は途絶えてしましま
した。
会場は、海岸近く、更に台風の影響もあったのか。、風が強く吹く中、2回裏のトヨタ
の攻撃で、風のいたずらによるポテンヒット等で、ツーアウト1・2塁、その後、センタ
ーへの普通のフライが風に押し戻され、センターが落球し、2点を先制された。
その後、ルネサスも粘りを見せて、アボット投手から、連打で1点を取ったが、それ
以上に得点が取れず、1対2で負けてしまいました。

試合をとおしての多くの反省事項もありますが、試合会場、審判の癖、風を含めた
グランドコンデション等を頭に入れて戦って欲しい。
特に、若い選手は、もっともっと、努力をしなければダメである。

しかし、ルネサスのチームとしては、この大会に過去、26回出場して、16回の優勝、
そして、負けても、殆どが準優勝をしており、一回負けたら終わりというトーナメントで
のこの勝率は、歴史と伝統から成し得るものでもあり、、そして、誇りに感じてもいい
のではないかと思います。
この後、国民体育大会、そして、リーグ戦も続きますが、健闘を期待します。

最後に、この大会を運営して頂いた関係者の皆様、そして、多くの観戦者の皆様に
この場を借りて御礼申し上げます。

「有難うございました。そして、お疲れ様でした。」
「来年の国民体育大会の成功を祈念申し上げます」

宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016