« 「2013年 奥多野・夏期交流戦&大学イベント!」 | メイン | 『全員集合!』 »

『シンポジウムに参加!』

7/26(金)、今日は、都内にて、「アフリカと野球・ソフト」シンポジウムに、
パネラーとして行って来ました。
「アフリカ野球友の会10周年記念事業」の一環として行われたシンポジウ
ムには、私の他に、パネラーとして、石毛宏典氏(元プロ野球選手)、ポップ
氏他が参加して、
①オリンピック復活に向けて
②アフリカ選手の指導経験から
③野球とソフトは何が出来るか
④これからのアフリカと野球・ソフト
という4つのテーマについて話し合いました。

今回、石毛さんとは初めての仕事でしたが、石毛さんの指導方針も、野球が
上手くなることも大事だが、先ずは、挨拶が出来る事、整理整頓が出来るこ
と等、野球(ソフト)に取り組む姿勢からアフリカの子供達に教えたという話を
聞いて、多くの共通点があることを知り、親近感さえ覚えました。
又、株式会社ファンケルの村上常務の話の中で、会社として、社会貢献の一
環として、「アフリカ野球友の会」を支援しているという話があり、とても有難く
感じました。
具体的には、古くなった野球・ソフトボール用具等を海外に寄贈したり、東日本
大震災の被災地にボランティアの方を未だに継続的に参加させているという
話です。
こちらについては、私が理事長を務める「NPO法人ソフトボール・ドリーム」の
活動と共通する部分があり、このような企業であったり、個人が多くいてくれる
ことを切に願いながら、シンポジウムは幕を閉じました。
写真は、シンポジウムの様子と、パネラー・司会者とのものです。
%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB1.JPG

%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB2.JPG

今日の出会いに感謝しながら、高崎に帰路しました。

追伸
ここ数日、ブログが更新出来ず、ご心配をお掛け致しました。
多くの方から、心配メール等を頂きましたが、少し、静養というか、リハビリをして
いました。
但し、腕立て・腹筋各500回は日々欠かしませんでしたので静養・リハビリと言
えるかは疑問ですが…
「元気ですので、ご安心ください!!」
宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016