« 「2日目の韓国指導者クリニック」 | メイン | 指導者クリニックin韓国 最終日! »

「指導者クリニックin韓国」

11/28(水)、午後は、増淵さんがバッテリーに対し、ピッチング及びキャッチングの実技指導、私は、野手に対し、守備及びフィールディング指導を行った。
昨日よりは、一歩踏み込んだ指導となったが、ピッチャーもバッターもいいものを持っている選手が多くいた。逆に、ソフトボールをはじめて3ヶ月という中学生もいたが、実技の終了時間近くには、見違えるように上手になった選手もおり、韓国のソフトボールポテンシャルの高さを改めて感じました。
2014年にアジア大会が韓国で開催される予定ですが、今回の指導者クリニックを学んだ指導者の皆さんが、この子供たちを含めた、韓国ナショナルチームの選手を上手く導き、日本チームと決勝戦が戦えるようなレベルになっていることを期待したい。
写真は、午後のクリニックの様子です。

11281.JPG 11282.JPG

11283.JPG 11284.JPG

 

いよいよ、明日一日でクリニックは終了してしまいますが、最後まで、気を引き締めて、
取り組みます。
今日は、ノックを1000程して、少し、疲れましたので、そろそろ、床につきます。
おやすみなさい!
宇津木妙子


Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016