« 「日本リーグも後、4試合!」 | メイン | 「ラジオ出演!」 »

『リーグ戦2連勝!』

10/13(土)・14(日)と、栃木県大田原市で行われた、日本リーグ1部女子
ソフトボールリーグを観戦しました。
今回、既に、報告のとおり、台湾ソフトボール協会の張理事長と、アジアのソフ
トボールの普及活動等の打合せもありましたが、ルネサスの2試合をゆっくり、
観させて頂きました。
すると、皆で声をかけた集合したわけでもないですが、私と日本代表チームを
シドニーオリンピック(2000年)前後から取材してくれていた、フジテレビの
上東さん、TBSテレビの濱田さん、テレビ朝日の長田さんという懐かしいメンバ
ーが勢ぞろいしていました。
オリンピック競技から除外されたソフトボールを何とか、マスメディアで取り上げ
たいという、とても有難い思いを持ってくれている方たちの再会を懐かしさと同時
に、感謝の気持ちで込み上げてくるものがありました。
写真は、メディアの方たちのものです。
%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E5%B1%80%EF%BC%93%E4%BA%BA.jpg

さて、試合の方はというと、13日は、リーグ戦を無敗で独走するトヨタ戦でしたが、
いつものように、ルネサスの上野投手とトヨタのアボット投手と言う、日本とアメリ
カのエースの投げ合いで息も詰まる試合を展開し、だれもがターブレーカー(延長
戦)に突入と思い出していた7回裏ツーアウトから、ルネサスの4番バッターの峰
選手がセンターオーバーのサヨナラホームランでトヨタに初黒星を付けれ事がで
きました。
写真は、サヨナラホームランの余韻が残る中、好投した上野投手と峰選手との
レア写真です。
%E4%B8%8A%E9%87%8E%E3%81%A8%E5%B3%B0.jpg

14日は、対マクセル戦に臨み、初回にルネサスが2点を先制し、楽勝ムードで
試合が展開されるかと思いましたが、その後、マクセルの呂投手も踏ん張り、
試合の方は、お互いのチームで得点されたのはこの2点だけで、2対0でルネ
サスが勝利しました。
日本リーグは、今週末の20日・21日の2試合で今シーズンも終了しますが、
決勝トーナメントに向けては、1位のトヨタが順位を決めているだけで、2位~4
位が最後の試合まで決まらないと言う過去に例を見ない混戦が続いています。
最後まで目が離せない試合を、是非、皆さんも応援して頂ければ幸いです。
宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016