aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2011年08月 | メイン | 2011年10月 »

2011年09月 アーカイブ

2011年09月02日

『出会い繋がり』

昨日(9/1)、NPOの営業も兼ねて、長野県長野市にあるカイシン工業株式会社の堀社長様他と会食をさせて頂いた。
このきっかけをつくってくれたのは、NPOの理事もして頂いている小林さんであった。
がらっぱちな小林さんからは想像が出来ないのであるが、とても紳士な方を紹介頂いた。
類は友を呼ぶと言う言葉があるが、タイプは違うが相通じるところがあるのでしょう。この出逢いでびっくりした事は、堀社長並びに奥様が私の著書を事前に読んで頂いているようであったが、私の性格あるいは行動をズバリ分析していたことでした。
過去に沢山の方と出逢ってきたが、今回の出逢いは驚きでした。何故、ここまで分析されたかの答えは、皆様には秘密にしておきますが、堀社長も私も分かっています。
ブログ上では書き尽くせませんが、世の中の話し、会社、地域の話し等を聞かせて頂き、とても、楽しく、充実した時間を過ごす事ができました。
今日は小林さんに感謝です。

写真は堀社長御夫妻と高山さんとの写真です。

2011090121070000.jpg

2011090121080000.jpg

企業においてもスポーツにおいてもリーダーの強い思いが夢に繋がり、人と人との繋がりにもなるのだなぁーと感じました。

9/2(金)中野市立長丘小学校へスポーツ選手活用体力向上事業に行ってきました。
子供たちの元気で明るく笑顔に圧倒されました。
いつものように、お話から実技と楽しいクリニックをしました。グランドから帰るときも一年生の子どもに手をギューと握られ移動しました。子供たちはどんな思いで私の手を握っているんだろう?と考えさせられました。
また来てください!中学校にも来て!と6年生にも声をかけられました。
純粋な今のままで成長して欲しい!と強く思いました。
小学校から長野市へホテルメトロポリタン長野にて『長野県中学校体育連盟50周年記念行事』の講師として招かれ行ってきました。
指導者の皆さんが対象でしたのでお互いの気持ちも分かり私の苦労なども解ってくれたのでは?私みたいにわがままで自分勝手な指導者はいなそうでした。
みなさん真面目!って感じでした。

長野から羽田空港から新千歳空港へ明日から日本リーグの後半戦が始まります。

応援宜しくお願いします。宇津木妙子

2011年09月04日

『無情の雨!』

日本列島雨模様で、大変でした。

9/3日(土)、日本リーグ戦の後半戦が二部は金曜日から、一部は今日開幕し
ました。
気象情報通り、日本列島は雨模様。台風の上陸で雨、風の被害で群馬県玉村
地区など自動車の水没されるなど大変であった。
そんな中での北海道円山球場では、ルネサスエレクトロニクス高崎の試合が始
まりました。
どんよりと重い空模様、時々晴れ間が顔を出しながらの試合、結果は雨で五回
コールドゲームが成立、0対4でルネサスが痛い黒星を喫した。
状況に応じた攻めや、送りバンドの重要性を改めて反省させられた試合であった。

試合後は、北海道国体でお世話になったソフトボールの選手だった寺村美香さん、
現在は52キログ級・パワーリフティングの日本チャンピオンとなり、選手として国
内外に試合に参加をしているようで、毎日トレーニングをしている札幌中央区南の
伏見センタービル内の『リアルスィング』の事務で強化をしているようでした。
私もさっそく汗を流させていただきました。
ジムで寺村さんの練習風景と二人でツーショットです。
%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%91.jpg

%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%92.jpg

その後も寺村さんがお世話になっている整骨院からミッシュハウスと言うアイスク
リームのお店により、北海道の美味しいソフトクリームを頂きました。

夜は会社幹部の皆さんとの食事会がありました。

9/4日(日)、朝から雨模様であったがグランド状況は最高?とは行かないが水はけ
のいい球場で日程通り行われました。
円山球場には、小学生のチームから一般の市民の方や倶知安でお世話になった
懐かしい人々、旭川からは先月お世話になった皆さんが大勢で応援に来てくれま
した。
試合中、子供たちの可愛い声援「上野選手!頑張ってー」の声に、感動した私でし
た。
会場に来ている子供たちの夢であり憧れの選手として各チームの皆さんにはファン
の為にもハッスルプレーを期待したいです。
昨日の一試合を明日に残しますが、大会運営の皆さん、学生の皆さんお疲れさま
でした。
会場に来てくださった皆さん、各チームの応援団、ご父兄の皆さん雨の中で大変
だったと思います。風邪など引かないようにしてくださいね!
今日の試合結果は、宿敵トヨタ自動車に2対0とルネサスが勝利するのを見届け、
ただ今、高崎に帰路しました。

宇津木妙子

2011年09月06日

『老人福祉施設講演会』

9/6(火)、群馬音楽センターで開催された群馬県社会福祉協議会様主催の『関東ブロック老人福祉施設研究総会』の記念講演会に講師として行ってきました。
各老人福祉施設で働かれている方々から大学生まで、約1400名の皆さんに対して、「夢と人生 〜何事にも真正面から向き合うこころ〜」を演題に、私の幼少から実業団までの選手時代の話、また高崎に来てからの指導者として選手たちと向き合ってきた話などをさせていただきました。
皆さんには真剣に拝聴いただき感謝です。

また、帰り際にお会いした、私の地元埼玉県川島町の隣町である東松山で老人福祉施設を2棟お持ちの同世代の方とお話させていただき、とても親近感が沸きました。

短い時間でしたが、有意義な時間を過ごしました。

これから麗華監督やかつきと食事に行ってきます。


宇津木妙子

2011年09月07日

『強い企業!』

9/7(水)、ルネサスエレクトロニクス武蔵事業所の管理職・中堅エンジニア・女性職員を
対象の講演に行ってきました。

『強い企業!強い武蔵事業所!!』

一体感のある強い組織(チーム)になるために!をテーマに話をしました。

指導者となり、高崎で大勢の人と出会い、育てられた私自身のリーダーとして取り組ん
で来た話やチームづくりの話をしました。

『会社に対する思い!強い思いを持ち、苦しい時こそ、強い気持ちで取り組む組織』を
期待したいと話をしました。

ソフトボールのチームも同です。
苦しい時に一人一人が何をすべきか!?
適材適所の中で、役割を明確にして、お互い会話をして理解しながら取り組む事が大事
であるように、企業も同じだと思います。
企業人としての『人となり』を育てながら企業も育つのだと思います。

大声上げての講演に、熱心に聴講して頂きました。

今回はいつもより女性職員が多く参加して頂き、嬉しく思いました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。

宇津木妙子

2011年09月08日

『スケジュール』

9/8(木)、今月は毎週末試合が続きます。
今週末は、静岡で日本リーグの試合。
来週末は、岐阜県大垣市で一発勝負の全日本総合選手権大会(トーナメント戦)。
その後、日本代表チームは、9/20〜28日(台湾へアジア大会参加)。
私は、日本チームの団長として参加します。

帰国後、高崎大会が三連戦と忙しいスケジュールです。

ルネサスエレクトロニクスチームは、今日、静岡へ出発しました。

私は会議のため、東京の岸記念体育協会にて、平成23年度日本スポーツ少年団
本部長・副本部長会議に行ってきました。
本部長を中心に、三人の副本部長、事務局が出席での会議でした。

今月も頑張っています!!

宇津木妙子

2011年09月11日

『全員総力』

9/10(土)・11(日)、日本リーグ静岡大会が草薙野球場で行われました。
久し振りにチームと行動を共にしました。

対シオノギ戦、対織機戦も全員が場面場面で使われ日頃の練習の成果を出して
いました。

勿論、反省材料もありましたがね!?
勝負の世界には勝っても負けても必ずミス、反省はあるものです。
勝ったから良いのではなく、次のステップの為にもしっかりとした反省をしなければ
チームも個々も強くなれないと思います。
使われ方を観ても新人が段々になれと同時に結果を求められてくると今迄の活躍
ができなくなるケースがある。
自分でプレッシャーをかけたりするものです。
冷静に集中力を養うことではないかと、又、代打など結果を考え過ぎると余計打た
されてしまったりします。
常に自分がやってきたことに自信と強い気持ちを持って相手に向って行く事が必ず
よい結果に結びつきます。
どんな試合でも最後まで諦めず、会場に来てくれている会社応援団、地元ファン、
会場設営にあたっている関係者のみなさんに感謝して頑張ってほしいです。

残暑厳しい毎日ですが水分補給をしっかりとって体調管理をしてくださいね!
今週末は岐阜県大垣市にて全日本総合選手権があります。
日本リーグのチームのみなさんは毎週試合が続きますが会場に応援に来ている
子供たちの憧れ、目標であると言うことを忘れずに全力プレーをお願いしたいです。

宇津木妙子

2011年09月13日

『美味しい出会い!』

9/13日(火)、NPO法人ソフトボール・ドリームの蓑宮副理事長と打ち合わせを兼ねた
食事会に行ってきました。

三菱電機の橋本常務、安達社長と蓑宮さん行きつけの港区白金にある『白金ふくだ』
カウンターは16席、個室もあり、カウンターからは板長さんの手捌きが全て見られて、
ガラス張りの調理場はお客さんには安心して食べれるようになっています。
出てくるもの全てが美味しく、普段食べず嫌いの私には最高の握りでした。
トロ、ウニ、イクラそして、松茸の土瓶蒸しは最高でした。
パワーを一杯頂きました。ありがとうございました。

ハードスケジュールの明日からは、名古屋・滋賀・石川・岐阜と行って来ます!
写真は福田店長の店の様子です。
%E3%81%B5%E3%81%8F%E3%81%A0%EF%BC%91.jpg

%E3%81%B5%E3%81%8F%E3%81%A0%EF%BC%92.jpg

宇津木妙子

2011年09月14日

『スケジュール』

9/14(水)、愛知県・滋賀県・石川県・岐阜県と移動しながらの講演、イベント、大会と
行って来ます。
4日間、かつきに会えない寂しさから、学校へ行く前に、かつきと「がんばろう!のハイ
タッチ」をしてきました。

1日目の今日は、「平成23年度 第一回オープンセミナー(愛知県職員・市町村職員
合同)」の講師として、愛知県自治研修所に行きました。

「より良いチーム(組織)を作るために」をテーマに話をしました。
高崎のチームから代表チームそして、現在の大学チームのチームづくり等々の話、
愛知県はソフトボールの盛んな県でもあり、オリンピックの話では皆さんもご存じの
選手の名前には頷く人が多く見られた。
終了後は担当者の皆さんと時事通信社の方との写真です。
%E6%99%82%E4%BA%8B%E9%80%9A%E4%BF%A1.jpg

無事一日目終了しました。
明日は滋賀県東近江市へ行きます。
宇津木妙子

2011年09月15日

『東近江市民大学』

9/15(木)、午前中はホテル内のジムでエアロバイクで90分、腹背筋、腕立てと、
いつものメニューをこなし汗を流した。
独り占めでエアロバイクを使わせていただきました。

愛知から滋賀へ、米原駅から彦根キャッスルホテルに到着後、東近江市教育委員
会主催の『東近江市民大学』の講師として東近江市文化芸術会館に行きました。

19:30〜21:00の夜の講演に市民の皆さんと地元のソフトボールの高校生も来
てくださいました。

一番前に座っていた高校生は最初から最後迄、ノートにメモっている姿に?
「何をかいているのかなぁ?」とのぞきこみたくなりました。

市民大学に参加の皆さんは、年間5・6回の講演を開いているようです。
司会から準備など皆さんで協力しあって取り組んでいるようです。
私もそうですが年を重ねると段々に我儘になり、頑固になるのではないかと思いま
すが、お互いが協力しあってやれるからこそ続けられる要因ではないかと思いまし
た。

これからも市民大学参加のみなさんが夢を語れる場となるように祈りたいです。
お疲れさまでした。
役員のみなさんとの写真です。
%E6%9D%B1%E8%BF%91%E6%B1%9F.jpg

東近江市から彦根に戻りました。2日目も無事終わりました。
明日は石川です。
また、明日からは、ソフトボールの総合選手権が岐阜県大垣市ではじまります。
お時間のある方は、現地に足を運んで頂き、応援を宜しくお願いします。

宇津木妙子

2011年09月16日

『日本スポーツマスターズ2011石川大会』開催!

9/16日(金)、彦根キャッスルホテルに泊、朝五時半から彦根城の周りを一時間歩き
汗を流しました。
通りすがりの人と挨拶を交わす、嬉しくなりますね!

彦根城の景色と『琵琶湖八景(月明・彦根の古城』の石碑を撮りました。
%E5%BD%A6%E6%A0%B9%E5%9F%8E.jpg

%E5%BD%A6%E6%A0%B9%E7%9F%B3%E7%A2%91.jpg

米原から金沢へ

『日本スポーツマスターズ2011石川大会』開会式(前夜祭)にシンボルメンバーとして
参加しました。
ホテル日航金沢には1200名(選手・監督1000名、招待者200名)が参加の開会式・
前夜祭が行われました。
開会宣言から始まり公益財団法人日本体育協会・張会長挨拶、石川県谷本知事の挨
拶から選手代表決意表明、鏡開き、歓談・会食と楽しい時間でした。

毎年、大会参加する各都道府県の選手の皆さんと会い、サインをしたり写真を撮ったり、
マスターズ大会の盛り上がりです。今回は三重県津市の代表チームは名球会メンバー
の沖田監督率いるチームと高崎の三部の時のエースピッチャーを中心の私の教え子が
三人(旧姓・安藤、中川、原田)長野県代表ではユニチカのチームメイトと教え子と名球
会の青地さん、京都府代表にも倉野選手が皆、旧姓しかわからないけど結婚してもソフ
トボールを出来る環境と仲間が居ることに、ソフトをやってきた事に自信と喜びを感じなが
ら、明日からの試合怪我の無いように頑張ってくださいね!

教え子の前でシンボルメンバーとして紹介され照れてしまいました。まだまだ純粋でシャ
イの私でした。
前夜祭を終了後ではシンボルメンバーの北澤さん(サッカー)がソフトボールチームのみな
さんが盛り上げてくれましたね!と言ってくれととても嬉しかったです。
他競技のみなさんもつられて盛り上がれたのではないかと思いました。
参加の皆さんには若いときとは違うので念入りなストレッチと水分補給をして思いでの残る
大会にしてほしいです。

前夜祭の途中退席し役員主催の食事会に参加し今日のスケジュールを終えました。
前夜祭での写真は、シンボルメンバーと張会長、岡崎専務、不老委員長、会場での教え子
との写真です。
%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC.jpg

%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E6%95%99%E3%81%88%E5%AD%90.jpg

又、岐阜県大垣市では『第63回全日本総合女子ソフトボール選手権大会(ぎふ清流国体
ソフトボール競技リハーサル大会)が始まりました。
麗華監督(ルネサスエレクトロニクス)は日本精工とやり2対0で勝利、小林監督 (日立マク
セル)富士大学 5対3で勝利、田上監督(ペヤング)東芝北九州 9対1で勝利との結果報
告が入り一安心しました。
トーナメントは後がないので一戦必勝で自分達のリズムで『大胆に積極的』に戦えるかが
勝利の鍵を握っているのではないかと思います。
全員総力で頑張ってください。明日は現地にて応援します。
宇津木妙子

2011年09月19日

『4強対決』

全日本総合ソフトボール選手権が岐阜県大垣市で準決勝・決勝と行われる。
4強に残ったのは、トヨタ自動車、豊田自動織機、ソフトウェアそしてルネサスである。
昨年のリベンジをルネサスが図れるか!?

高崎駅始発の新幹線で現地に向かいます。
何れにしても、選手の皆さんは怪我なく、ファンの皆様を魅了する白熱した戦いを期待します!


宇津木妙子
 


『優勝!!』

今日(19日)、全日本総合選手権女子ソフトボール大会の準決勝の途中から
球場に入りました。
1対1の同点、5回表に上野のタイムリーで2点目がルネサスに入り、2対1で
日立ソフトに勝ち、決勝戦は、トヨタ自動車との戦いとなった。

ルネサスは上野を中心に余裕のある戦いをしていたように見えました。
3回表に峰のタイムリーで先取点が入り、攻撃も守りも落ち着いた試合運びと
今試合は麗華監督の采配、打順が当たり結果に繋がったと思いました。

2年ぶり14回の優勝を飾ってくれたこと、会社応援団、後援会員、父兄の皆さ
んや岐阜県大垣市に応援に駆け付けてくれたファンの皆さんに感謝です。

来年の清流国体リハーサルの大会で県ソ協、行政とが一つになり盛り上げて
頂きました。
来年の国体の成功を祈ります。

試合後の麗華監督の笑顔、頑張った選手そして共に戦いサポートしてくれた
応援団の皆様、昨日愛知県で行われゴルフで優勝した服部真夕さんも応援
に駆け付けてくれ、麗華監督と服部さんの胴上げをしました。
%E7%B7%8F%E5%90%88%E6%95%B4%E5%88%97.jpg

%E7%B7%8F%E5%90%88%E4%BB%BB.jpg

%E7%B7%8F%E5%90%88%E5%BF%9C%E6%8F%B4.jpg

%E4%BB%BB%E8%83%B4%E4%B8%8A%E3%81%92.jpg

%E7%9C%9F%E7%94%B1%E8%83%B4%E4%B8%8A%E3%81%92.jpg

「よく頑張りました。おめでとう!!」

全日本代表チームは明日から台湾・南投にて、「2011第10回アジア女子
ソフトボール選手権大会」に出発します。
強行スケジュールとなりますが代表チームとして、精神的にも肉体的にもタフ
な強い力を養ってほしいと願います。

私も団長として帯同させて頂きます。行ってきます。
大垣から高崎へ無事、帰路しました。
明日は早い出発ですので、早めに床に就きます!

宇津木妙子

2011年09月20日

『集合、出発、そして…』

9/20(火)、昨夜は24時に、ルネサスを除く日本代表選手は、成田ホテルに集合
したと日本ソフトボール協会事務局の藤井さんからメールが入りました。
仕事とはいえ夜遅くまで選手の安全面等に気を遣われて有り難いです。

ルネサス選手は、岐阜から高崎へ22時に過ぎに帰寮し、今朝は4:45分出発と
睡眠時間もなく出ました。
寮では残っている選手たちに見送られ笑顔に出発、バスの中では爆睡といった
移動でした。
空港に着き、全員が集合し荷物等、搭乗手続きをしましたが器材不備で1時間
遅れでした。

そして、
バスの移動の中で、悲しい知らせが届きました。
私を高崎の監督として招いて頂いた当時の工場長が亡くなられたと。
全身の力が抜けてしまい、涙がこぼれおちました。
当時の想い出が私の頭の中を駆け巡りました。

昨夜、総合選手権の優勝報告を奥様にした後の事でした。

長い闘病生活をされ、夏休みにも会いに行ってきました。

ゆっくり休んで欲しい。
そして、チームを見守って欲しいと祈りました。
改めて、故人のご冥福をお祈り申し上げます。

宇津木妙子

2011年09月21日

『アジア大会』

9/20(火)、成田空港にて全員集合し、いよいよ出発です。
出発前の確認の様子、三時間の機内では皆爆睡でした。

台北桃園空港に着きバスに荷物を手際よく積み込みをしている選手、試合会場である
南投まで3時間バスに揺られて移動でした。
%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%91.jpg

%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%92.jpg

ホテルに着きチェックイン、夕食、テクニカルミーティング(明日からのリーグ戦で戦うチー
ム同士のコイントス)、チームミーティングを終えて一日が終わる。
%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%93.jpg

今日からの選手たちの活躍を期待します。

日本には台風が上陸とのニュースを聞きましたが大丈夫なのか!?
心配です。
”備えあれば憂いなし”
各自が無理せず、気を付けて行動して下さい。

宇津木妙子

「アジアの普及」

9/21(水)、アジア大会第一試合、対イラク戦で10対0(4回コールドゲーム)で日本
チーム勝利。
ルールもあまり理解されておらず、キャッチボールもできていないチームでした。
日本チームとしては遣りづらいチームであったが、試合どころかクリニックを行って
いるようでした。

あまりのレベルに、日本チームは、投手も途中から峰捕手が投手となり、投げて
打たせたり、私もルーシーコーチもイラクベンチに行き指導したという初めての経験
でした。

試合終了後は、投手はルーシーコーチが、野手のノックは私が行い、野手には麗華
監督、大国コーチが入り指導した。
楽しい時間でした。

14:00、チャオガンソフトボール球場に移動しオープニングセレモニーが行われま
した。
今回のこの大会は2000年の南投地震10年目となる日でした。
復興大会開催の今日、政府関係者から南投の関係者、アジア、台湾、ソフトボール
協会会長初め関係者が一同に集まり、盛大なセレモニーが開催されました。
%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E5%AF%84%E8%B4%88%EF%BC%91.jpg

%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E5%AF%84%E8%B4%88%EF%BC%92.jpg

最後は、マオ副会長並びに台湾ソフトボール協会、またたくさんの台湾の皆様より、
3/11東日本大震災への多額の義援金のギフトプレゼントのセレモニーも行われ、
今回、団長として日本ソフトボール協会を代表して授与してきました。

お互いの国がソフトボールを通して助け合いができた事大変うれしく思いました。
台風情報が入りましたが如何ですか?
気を付けさせてくださいね。


宇津木妙子


2011年09月23日

「第ニ試合」

9/22(木)日本:香港15:0(3回コールドゲーム)世界のトップのチームとの力の差は当然ありますが、チームの試合前の練習を観ていると、しっかりとアップ、ダッシュ、キャッチボール、バッティング、試合前の日本チームが遣っている練習をしてゲームに入っている。
環境の違いなどがありますが、日本のチームを参考にして取り組んでいるようです。
まだまだ時間がかかりそうですね。
しかし、ベンチでの選手たちの声援は凄かった!日本チームはどんな相手でも自分たちのチーム・個人のリズムを崩す事なく取り組み調子を上げてほしいです。

明日も頑張ります。


宇津木妙子


勝利しつつも反省すべき試合!

9/23(金)、台湾の生活にもなれつつ、アジアのチームの差があり、選手たちも
集中の高め方が今ひとつであった。
日本対 タイは、7対0(5回コールドゲーム)で日本チームの勝利。

打線一回りは打たされて得点できず、4回二回り目に連打で先取点から5点、
追加点で5回で終わる。
調整の仕方が難しいが状況に応じた調整を考えて欲しいです。
怪我なく無事終わりました。
お疲れさまでした。
宇津木妙子

2011年09月24日

「第四試合」

9/24(土)、台湾の生活に慣れと同時に、毎日片道1時間の移動と試合は
疲労も増している中で、いかに緊張感を持続しながら自分のコンディション
を作るかが課題でもある中での、日本対北朝鮮は、8対0(6回コールドゲ
ーム)で日本チームが勝利。

攻撃面では打たされて自分のバッティングが出来ていない選手とタイミン
グのあった選手がいた。
得点はしているが早い回での得点と相手投手の攻略を考えてほしい。

明日でリーグ戦フィリピン、韓国戦の2試合で終わりです。

相手ではなく、自分との戦いの中でお互いが与えられた事に全力投球して
ほしいです。

今日は、日本からの応援団が来てくださいました。

宇津木妙子

2011年09月25日

「リーグ戦最終日」

9/26(日)、暑い中でのダブルヘッダー、日本対フィリピン5対1、日本対韓国
14対0(4回コールドゲーム)で日本チームが共に勝ち、最終戦を終えました。

午前のフィリピン戦は今ひとつタイミングを崩され、今大会初めて7イニングを
戦いました。
韓国戦は初回から打線が爆発、やっと日本チームらしい繋がりがりのある攻
撃が出来ました。

明日から決勝トーナメントに入ります。
対戦相手は台湾チームに決りました。
予選リーグの結果はソフトボール協会ホームページを御覧下さい。
写真は日本から父兄の皆さん、会社関係、(財)日本オリンピック委員会齊藤
評議委員が応援に来てくれました。
%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%EF%BC%91.jpg

%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%EF%BC%92.jpg

又、毎日暑い中、日本体育社の竹崎さんがホームページに載せる資料を
パソコンに入れたり写真撮影をしたりグランドでもホテルでも休みなく仕事を
していただいています。
%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%EF%BC%93.jpg


宇津木妙子

2011年09月26日

『集中力』

9/26(月)、異常に暑い一日でした。
第一試合の9:00早朝の出発、バスの中で朝食を取り、グランドへ。
日本対台湾は、1対0(タイブレーカー)で日本チーム辛勝。
打線の繋がりがな、く苦しい戦いでした。

二試合空いての第四試合、日本対中国も1対0で日本チームが勝ち
ましたが打線の繋がりもなかった。
基本的なミスも目ったが、この試合での反省を生かし、集中力や緊張感、
自分自身で心・技のコントロールをしたり状況に応じた取り組みをして欲
しい。

暑いなかで遣っているのはどこのチームも同である。
後一戦に集中し全員総力で戦います。
応援してくださいね。

宇津木妙子

2011年09月27日

『優勝!!』

9/27(火)、アジア大会決勝戦、日本対台湾は、9対0(6回コールドゲーム)で
日本チームが勝利、優勝しました!!

暑い中での決勝戦、台湾の応援団の大太鼓から子供たちの声援の中で日本
チームらしい打線が爆発しました。
今年から代表入した鈴木選手(トヨタ自動車)、山本選手(ルネサスエレクトロニ
クス)が口火を切り、最後はベテランの山田選手(日立ソフト)の3ラン、投手陣も
上野選手(ルネサスエレクトロニクス)、藤原選手(日立ソフト)、染谷選手(デンソ
ー)、最後は平原選手(東京女子体育大学)で締める予定でしたが三人の継投
で終わりました。

暑い中で強行スケジュール、そして、チームのレベルの差がある国の戦いで
戸惑いや切り替えの難しさなどの経験をしたと思いますが状況に応じたコント
ロールの出来る選手に成長をしてほしいです。

代表でカナダカップ、USカップ,アジア大会とチームがその時々のチームで
大変だったと思いますがお互いの役割分担を明確に選手指導、選手を生か
してほしいです。

強化副本部長の藤原理事長はスタッフ、選手たちにグランド、ホテルと気遣
いをして頂きました。
トレーナーの金城さんには朝から夜遅くまで選手のケアをしていただきました。
ミズノの清水さんも道具の管理から雑用まで、通訳の高ピンさんには通訳は
勿論、マネージャーの仕事、毎日のおにぎり、洗濯物をランドリーに何から何
までやっていただきました。
それぞれの立場で力を合わせて取り組んだ結果だと思います。

今回、団長と言う立場で今迄とは違いチームの健康や怪我など気を遣いまし
たが、何もなく終わりました。
帰国まで気を引き締めて全うします。
日ソの久下事務局員も初めの帯同で通訳等で大変だったと思います。
お疲れ様、ありがとうございました。

夜はさよならパーティーです。
少しリラックス出来ると思いますが明日の出発時間が四時半なので早く準備
をして休みたいと思います。
羽田空港に14:00着で帰ります。宇津木妙子
写真は金城トレーナーが足当てを作っている所、ミズノ清水さんがサポーター
を直している所です。
ピンちゃんは、毎日選手に作ってくれました。

%E5%84%AA%E5%8B%9D%EF%BC%91.jpg

%E5%84%AA%E5%8B%9D%EF%BC%92.jpg

又、広報担当で帯同の日本体育者の竹崎さんは試合の様子をソフトボール
協会のホームページに動画を流してくれました。
夜遅くまでの仕事で疲れた事と思います。
みなさん見ていただけましたか!?

みんなの力!感謝!
宇津木妙子

2011年09月28日

『帰国』

無事に帰国しました。
9/28(水)、昨夜は13ヵ国のチームが集まりさよならパーティーがありました。
アジア大会のグランドでの戦いと最後のパーティーは各国の歌や踊りを披露
し盛り上がり、この大会の最も盛り上がりの時間でした。

日本チームは全員で「テレビドラマのマルモダンス」の歌に合わせての踊り、
2回位の練習でしたがバッチリ決めました。流石!でした。

今朝はホテルを4時出発し台北松山空港、そして、羽田空港へ無事に帰国
しました。

強行スケジュールの中で選手たちの頑張りに感謝したい。
副団長、監督、コーチ、トレーナー、用具、広報、通訳、審判団、それぞれの
立場での役割の中で協力しあい、体調、怪我もなく帰国出来ました。
選手たちは金曜日から日本リーグ戦、大学のリーグ戦と始まりますが代表
として経験、体験してきたことを所属チームでも活かしてほしいと願います。

日本ソフトボール協会、横田事務局長、藤井さん、体育者の吉田さんが出
迎えてくれました。
選手派遣に協力していただきました所属チーム皆さんにありがとうござい
ました。
宇津木妙子

2011年09月30日

「日本リーグ再開」

9/20(火)〜9/28(水)迄行われていた「第10回アジア女子ソフトボール
選手権大会(兼第13回世界女子ソフトボール選手権大会アジア地区予選)」
が終了し、日本は、無事、優勝を果たした。

選手は休む間もなく、本日(30日)より3日間、日本全国各地で行われる試合
に出場します。
日本リーグ女子の1部・2部の試合が行われます。
2部は、三重県熊野市と埼玉県坂戸市そして、1部リーグは、愛知県刈谷市、
広島県福島市、群馬県高崎市のそれそれの会場での試合となります。
詳細は、日本ソフトボール協会のホームページご覧ください。
http://www.softball.or.jp/

秋晴れの空の下、各地で頑張る女子選手を応援して頂ければ幸いです。
又、全日本選手として活躍した選手を見かけたら、声をかけてやってください。

私は、今日は、高崎の試合を視察・応援致します。

宇津木妙子

Calendar

2013年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016