« 『感激!』 | メイン | 『安全週間』 »

『負けるな!』

『負けるな』
7/3日(日)、久し振りに大学に練習に行ってきました。
真っ黒になった学生はいつものように「大きな挨拶と笑顔」で迎えてくれ
ました。
5月の試合以来でしたので、チームに慣れてきた一年生と二年生の成長を
楽しみに行きましたが??

アップ、キャッチボール、ボール回しと始まり、歩きながら選手達の動き
を見ながらノックの時間が来た。

小、中学生を相手とは違い久しぶりのイエーローボールは打球の伸びもあ
り打っていてもリズムがあり楽しい?

しかし、普段受けていない私の速いテンポについてこれない選手!
段々と昔の私の調子があがると共にバットも声も最高潮になりました。
チームとは!
感情やわがままで遣っていては駄目なこと、自己が強く自分は何をしても
いい?
そんな態度を叱り付けた!

暑いなかでの練習、又、試験勉強もある学生が両立をしながら自分を鍛え
ていればわがままにもなるが、そこから這い上がる力を養い成長を期待し
たいと思っています。

学生には自分に負けない自分を自分自身で鍛えてほしいからこそ!
今は辛くても必ずわかる日が来ると思うからこそ!頑張れ!!
%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%8C%87%E5%B0%8E%EF%BC%91.jpg

7/4日(月)、JOCキャリアアカデミー「女子バレーボールユニバーシア
ード日本代表」選手を対象の講師として行ってきました。
ユニバ・ユースの日本代表選手達に「日本を代表して戦うことの意味につ
いて」話をしてきました。
現役大学生から大学を卒業してからの企業で遣っている代表12名を前に
私の現役の話から、女性の考え方や監督になってからのチームづくりや
選手の生かし方など、始めに選手達が1分間スピーチをしてくれた。
自己紹介、自己アピールをしながらもしっかりとした目標を掲げての取り
組みをしていました。
私の話をしている間、誰一人として目を放さない選手が居なかったことに
嬉しかったこと!その姿勢に驚いた!
学生だから講義は慣れているのか!?
それだけではなく、選手たちの真剣な眼差しに「凄さ」を感じながら何が
何でも「メダル」を取ってほしいと思いました。
終了後には集合写真と、メダルを獲ったら食事をご馳走することを約束し
てきました。
%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC.jpg

「今できること、自分らしく、精一杯悔いのないように!」祈ります。

日の丸を背負う誇りをもって、頑張って!

宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016