« 「必勝祈願!」 | メイン | 『日本一のまごころ病院』 »

「会議・表彰式」

4/17日(日)、(財)日本ソフトボール協会平成23年度第1回常務理事会・
第1回理事会が、大森東急インにて行われました。

各専門委員会提案事項等の議題により進行された。
東日本大震災により大会の中止の件、大会の取り組み方などが話された。
東北地区理事の話など聞いていると、何とも言えない現状が伺えました。
先の見えない部分もあるが、私たちの仲間が今、苦しんで居ることや、
未だ不明である事の報告に辛く悲しい、私達に今できることは何だろう
と自分に疑問符を投げかけた!?

答えは、「ソフトボールでお世話になった皆さんに元気になってもらう事、
心は一つ!」を合言葉に行動を起こし、継続的に支え合いたいです!!

4/18日(月)、2010年度ミズノスポーツメントール賞・ミズノスポー
ツライター賞の表彰式がグランドプリンスホテル新高輪にて行われました。

ゴールドで表彰された長光歌子氏(フィギュアスケール)は、高橋大輔さん
を育てられた方で高橋さんとの出会いから現在までのお話がありました。
指導者として色々苦労されたことと思いました。
シルバーでは二名、メントール賞では八名の方々授賞されました。
ライター賞では、最優秀賞「幻の甲子園 昭和十七年の夏 戦時下の球児
たち」 早坂隆氏が授賞されました。
戦局は悪化する一方、野球への圧力も厳しくなる中で、それでも名門校を
中心に16校が勝ち上がって熱戦を繰り広げた。
しかし、戦後、復活した甲子園大会の数にカウントされることはなかった。
「幻の甲子園」と言われる。
優秀賞には二名が表彰されました。

私も2002年にこの賞を頂きあの時を思い出した。
受賞の挨拶は、場の雰囲気に圧倒され、かなり緊張をしたことを思い出し
ました。
あれから現在まで、賞にふさわしい仕事ができているのか!?
自分と向き合えた日でした。

受賞されました皆さん、おめでとうございました。

水野正人会長の挨拶にありましたが、私も、微力ながら、スポーツの価値、
力を復興に向けて取り組んで行きたいです。

宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016