« 「恩師の故郷」 | メイン | スペース »

「想い」

18日(土)ナショナルトレーニングセンターにて、
JOCキャリアアカデミー スキルアップセミナー
に行ってきました。
シンクロナイズドスイミング指導者(ほとんどが女性)
を対象の講演でした。
ソフトボール(人)との出会いから思い、取り組み方、
育て方など自分の経験、体験の話をさせていただきました。
熱心に耳を傾け、時に目頭を押えて聞いてくださいました。
それぞれの苦労が私の話から考えさせられたり、
同じ思いをしたりでラップすることが遇ったんだろうと
思いました。

選手と向き合い=親とも向き合い、組織と向き合い、
立場があればそれぞれの悩みもあるわけである!
やってみなければ解らないことばかり?
私もそうです。
だからこそ、言えること!でも何のために遣っているのか?
それは総てソフトボールの為であり、遣っている
選手達の為であであることを第一に考える事だと
思います。
又、それぞれの競技だけではなくオリンピックの時の
ように全競技団体が交流会やお互いの思いや考え方
など話し合う場があると良いのではないかと!
チームジャパンとして子供たちの為にもそうあって
ほしいと願いたいです。
来年の日本選手権には観戦したいと思います。
今から楽しみにしています。

皆さん頑張ってください。

写真は講演中の私!終了後に参加者全員と!シドニー、アテネと大変お世話になった金子先生とです。
2010121814050000.jpg

2010121814430001.jpg

2010121814440000.jpg


又、いつもお話を頂いている(財)日本オリンピック委員会、
JOCキャリアアカデミーの小川みどりさんには
このセミナーで子供たちやプレーヤーと
向き合っていただいていることに感謝しています。

ありがとうございます。


宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016