aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月03日

「掛持ち」

10/2(土)3(日)日本リーグ高崎大会ルネサスエレクトロニクス高崎、埼玉県越谷市文教大学グランドにて、埼玉大学秋季大会がありました。
土曜日は大学へ日曜日は高崎城南球場に行ってきました。
あるチームが試合後に球場の掃除をしていた姿を見てソフトボールはこんなふうに人間教育しているんだ!試合だけしているんではないと言うこと!誰かが見ているからやるの出なく自分達が使って場所を綺麗に掃除をして行く選手の姿に!嬉しかった。
当たり前なことですが当たり前の事を忘れる事が多いので!!

試合後は高崎工場の40周年行事の記念行事として、歴代の工場長を招待し工場案内からソフトボールの試合の観戦、夕食会をしました。
私もOB,OGの仲間として参加させていただきました。
長い歴史の中、当時のリーダーから今こうして高崎の事業所があり、みんなに愛されたチームがあり、歴代の幹部の皆さんのその時々の苦労話や人を称える話を聞きながら、素晴らしいリーダーに出会えて今の自分が育てられた事に感謝です。
来年はソフトボール創部30周年です。

又、会える日を約束し会が終了しました。
2010100316350000.jpg


宇津木妙子

2010年10月06日

「今を大切に」

10/5(火)10:50〜12:20の90分間、東京国際大学人間社会学部「総合講座」の講師として、教壇にたった。

司会の「宇津木先生、宜しくお願いします」の言葉に、宇津木先生ってだれ!?
あっ、私のことか!?
「なんだか、照れくさいなぁー」というのが、正直な感想であった。

さて、講座には、人間社会学部の1年生を中心に150名程が集まってくれた。

講座内容としては、最初に、私の半生を綴ったDVDを20分間(非売品)流し、
それから、講義を65分行い、質疑を5分とった。
講義がスタートしたはじめのうちは、ざわざわした感じがあり、いつものことであるが、
興味のない者は、この場から立ち去って下さい(渇!!)と注文をつけた。
(学生は怖い先生が来た!?とでも思ったのかなぁー…)

学生の本分は、勉強でしょ!皆は、親御さんから、授業料を出してもらい、この
学校で目的をもって学んでいるはずでしょ!と…

それ以降は、静かに集中して耳を傾けてくれていた。

今回だけがそうということでなく、全国で中学生、高校生、大学生等を相手に
講演等を行っていると、このようなケースに遭遇することがある。
全てに共通して言えることは、先生が、その場で、愛情をもって注意できるかで
ある。

「先生は見て見ぬふり!」
「生徒は注意されなければ何をやってもいい!」
お互いに自分だけがよければいい!
波風を立てたくないという風潮では、日本の将来は不安である。

少し、先生口調になって厳しいコメントを書いていますが、私は、本気で講座を
受け持ち、私の経験談等が、聴講生の今後の人生において少しでも参考に
なってもらえればと話をしている。

とは言ったものの、講座が進むにつれ、少しは宇津木ワールドに引き込むことが
出来たようで、最初にざわざわしていた生徒たちも、途中から涙を流し、鼻をす
する男子学生等も多く見受けられた。

私の講座を聞いて、何を感じて涙したのかは定かではありませんが、人前で
泣けることを決して恥ずかしと思わず、感情を表に出せる
「心豊かな成人」になってくれることを祈ります。


宇津木妙子

2010年10月07日

「頑張れ」

7日(木)今朝はかつきと学校に歩いて行きました。短い距離ですが少しづつ馴れるために!!
手をつなぎ田んぼ道を歩き途中で家の庭に柿の木が大きな柿を実らせていた。
秋には柿の木や栗が生るんだよ!!と教えてあげました。
二人して色々話ながら花が咲いていると止まり「きれいだねぇー」と大声出して花に触れていた。
途中、四年生の男の子と出会うと挨拶をしてお兄ちゃんも挨拶をして、嬉しそうでした。
当たり前なのに嬉しくなった私でした。
午後からは椿山荘にて株式会社ブリヂストン主催「2010年SS販売代理店・超大手特約店懇親会」の講演に行ってきました。
全国大手SS経営者、お客様、BS役員、幹部の方々が熱心に聴講して下さりました。
いつもになく表情に温かさ『情』を感じました。
全国のSSでチームのバスにガソリンを入れますがどこかで又会えることと思います。
その時は宜しくお願いします。今週末から日本リーグ1・2部、大学のリーグ戦があります。
明日から日本リーグ岐阜大会に子供達のクリニックに行って来ます。
10・11日は埼玉にて大学の応援に行って来ます。
ルネサスのチームは大分です。今回は現地に行けませんが埼玉から応援しています。
2008年の大分国体では雨で試合ができず市民の皆さんは残念がっていたので今回の三日間の六試合、日本リーグの最高のプレーを見せてほしいです。
宜しくお願いします。


宇津木妙子

2010年10月09日

「決断」

9日(土)昨日から岐阜に入り、岐阜大会でのミズノビクトリークリニックに行って来ました。
昨夜は岐阜国体でお世話になっている、伊藤選手、増渕選手、藤本選手も招かれての夕食会を開いていただきました。
伊藤選手のゆう奈ちゃんも参加しての食事会でした。
楽しいひとときと子供の成長の早さに驚きました。
2010100819510000.jpg

オリンピアンも子供には優しいですね!スポーツ万能のゆう奈でした。
会に参加した岐阜県の方とミズノの担当者、岐阜市の高橋スポーツ社長さんです。
IMG_1121.jpg

岐阜大会は雨で中止になりました。
午前の雨の降り方では難しい判断であったが早めに決断しての中止は正解でした。
午後は大雨となりました。
ミズノビクトリークリニックは岐阜メモリアルセンター剣道場にて160名の小中学生が集まり汗を流しました。
デモンストレーションでは増渕選手のピッチング、伊藤選手、藤本選手のバッティングを見て終了しました。
2010100914320000.jpg

グランドとは違い裸足でのクリニックでしたが楽しんでいたので安心しました。
観覧席にはご父兄も参加し子供達の動きに拍手や笑え声が室内に響いていました。
帰りは忙しく駅に着くと携帯を忘れてしまい教え子に駅まで届けてもらいました。
今回は岐阜に着いてから帰りまで教え子が色々気を遣ってくれた。
ありがたいです!大分大会は試合ができました。
ルネサス:戸田中央1:0で勝利の連絡が入りました。
明日は関東学生ソフトボール秋季リーグ部リーグの試合に行って来ます。
(場所=鶴ヶ島市運動公園メイングランド)
無事に高崎につきました。

宇津木妙子

2010年10月12日

「リーグ戦2位、そして、その先に頂点!」

10/9(土)〜11(月)、世の中は3連休で、秋の行楽を楽しんだ方も多いと思いますが、
私は、ソフトボールの試合結果に一喜一憂し、ソフトボール行事に明け暮れた。

先ずは、9日は、ルネサスチームは、大分県で試合が行われる中、既に、報告のとおり、
岐阜県で「ミズノヴィクトリークリニック」が行われ、その講師として参加していた。
その間も含めた3日間、各地で行われていた試合結果を気にしていた。

日本リーグ1部でのルネサスの結果、日本リーグ2部ホープアドバンスセクションでの
日立マクセル、同じく2部アドバンスセクションでのペヤングの結果、そして、関東大学
女子ソフトボールリーグ2部での東京国際大学の結果である。

試合結果としては、ルネサスチームが3連勝で、決勝トーナメント2位での出場が確定。
日立マクセルは、3連勝で、セクションの2位決定。ペヤングは、2勝1敗で、セクション
の2位決定。
従って、2部では、神様のいたずらであろうか、私の教え子が監督をする日立マクセル
VSペヤングの試合となる。
どちらにも、勝たせてあげたいのが本音であるが、勝負の世界は厳しい!

又、東京国際大学は、2勝1分の試合結果。
2部リーグで、城西国際大学と同率1位で、来週16日の筑波大学との試合に、2部
リーグの優勝を懸けての戦いが行われる。
これに勝利し、得失点の関係もあるが、17日に行われる1部との入替戦に参戦出来る
可能性を残している。

私は、昨日(11日)の順天堂大との試合を観戦し、その次の新島短期大学との再試合
を観戦している途中、後ろの外野芝生席に、学生らしき20名以上の団体の観戦者が
増えたことを何気なく感じた。
更に、試合が展開され、東京国際大学のいいプレーに、「ナイス ピッチング!」
「ナイス バッティング!」等の声援が聞こえてきた。
試合後、大学関係者からその様子を尋ねると、その応援の主は、なんと、順天堂大学
のソフトボール部員であったようである。

友情応援に心が温かくなり、ホッとした瞬間でもあり、ソフトボールの良さを感じた瞬間で
もあった。
順天堂大学の選手の皆さん、この場を借りて御礼申し上げます。
「ありがとうござしまた!」
その時の応援風景の写真はこちらです!後ろ姿の写真でごめんね!!
2010101115460000.jpg


何れにしても、どのチームも、普段の練習成果を結果に出し、悔いの残らないゲームを
展開し、あらゆるステージでの頂点を極めてもらいたいものである。

「皆の頑張りに期待し、幸運を祈ります!!」

宇津木妙子

2010年10月13日

「経営者」

13日(水)株式会社ノジマ幹部研修会の講演に神奈川県新横浜プリンスホテルに行ってきました。
着くなり野島廣司社長と名刺交換し挨拶を交わしながらも会社経営、人の活かし方や分析力、目利きの話から親や育てられた環境等、会って直ぐにお互いの考え方、生き方など意気投合と同じように生きざまに嬉しくなりました。

会社の経営理念には
①ノジマの全員経営理念
②社会に貢献する経営
③オープンで公正な経営
④独創的で革新的な経営
⑤人間愛がある経営
⑥向上心がある経営
等々何しろ従業員みんなと顔を突き合わせて自分の思いや考え方を伝えているようです。
今の経営者で部下と向き合い、自分の思いや考えを伝えているリーダーがどのくらいいるだろうか?
成功も挫折も味わっているからかも?知れませんが、ノジマの志(優先順位順)という点にあるのではないかと!
下期に入りリーダーとしてのスローガンを幹部研修会で伝え意志統一をするのではないかと思いました。
上司も部下も向き合い自分の考えを言える環境のようでした。

目利きのある社長さんなので頑張れば頑張るだけの評価、認めてもらえるのではないかと!

益々の発展をお祈ります。

宇津木妙子

2010年10月17日

「実りの秋」

14日(木)平成22年度多摩電気工事第27回安全大会の講演に府中グリーンプラザに行ってきました。
私の義理の兄がお世話になっている会社であり、父が関電工で働いていた昔話等を話させていただいた。
熱心に聴講して下さったこと!!
質疑応答も何名かが質問し大変楽しい講演会でした。
その後は八王子の姉の家に場所を移し姉の手料理を頂きました。
15日(金)八王子から山梨へ県立あけぼの支援学校の訪問をした。
到着したのが昼食の時間であったが教頭先生に連れ添い食堂に行き、紹介された。
北京での解説の声で私のファンと言う10歳の男の子は声をかけると嬉しそうに笑顔で迎えてくれました。
昼食後の休み時間には私のために音楽を流してくれたり、気を遣ってくれました。
13:15から体育館にて中等部の生徒5人車椅子でバッティング=普段はティー台にのせて打っていた子供達が私の投げたボールをしっかり打ち返していた。
ノック=虫を捕る網で私が打ったボールをリズミカルに捕球し今迄にはない楽しいノックの時間でした。強い打球やフライを要求されました。
終了後はみんなからのプレゼントを頂きました。その後はグランドにて高等部のクリニックが始まりました。
小等部、中等部のみんなの声援を受けながら教室が始まりました。
バッティングは私の投げたボールを力一杯打ち返し、強い打球を打ってました。
担当の先生が驚いていたのは、何度か遣ったが打てなかったのに?私の指導?イヤイヤ、生徒の真剣さと素直に言われた通り遣っている結果ではないかと思いました。
誰しもが一緒ですね!お互いが真剣に向き合えば解り合えると言うことですね。
ノックも上手に受けて最後は先生も入りノーエラーノックをした。
何度がエラーをしながらも最後はみんなでノーエラーで終わり、声援を送ってくれた生徒達との一体感を感じました。


記念写真、サインをして終了しました。
この教室で「何事も精一杯取り組む事の大切さ」を学びました。
また今度遊びに行きたいなぁ!
その時は試合をしたいですね。
あけぼの支援学校のみなさんありがとうございました。
16日(土)日本リーグ甲府大会、大学の秋季リ
ーグの最終戦があり、山梨から鶴ヶ島へと往復の一日てす。
日本リーグ終了後はミズノビクトリークリニックがありました。
二年ぶり山梨の子供たちとの出会いでした。

宇津木妙子

2010年10月20日

「駆け巡る青春!? ソフトボール三昧!」

16(土)、早朝7:00に、大学秋季リーグの優勝を懸けた対筑波大学戦の前の選手の練習を指導するため、埼玉県坂戸市にある東京国際大学のグラウンドに向かった。
当日、15:00〜山梨県甲府市緑が丘球場で行われる、ミズノビクトリークリニックの講師を務める関係で、試合前の練習指導だけで大学の試合を観ることなく、また、12:00に今度は、山梨に向かった。
山梨に戻る高速道路で、主人が車を運転する中、大学の試合状況を大学関係者に聞きながら、一喜一憂しながら大学の試合結果を耳に入れていた。試合の方は、11対0の5回コールド勝ちで、全体成績で、3勝1分けで、Ⅱ部リーグの優勝を決めることができた。
今年の4月から半年しか経っていない中、マネージャーを入れて、わずか10名の選手たちは、日増しに実力をつけて、よくぞ、優勝できたというのが本音で、選手の頑張りと、三科監督の指導に敬意を表すだけである。


「優勝おめでとう!」

喜びは束の間、翌日(17日)は、Ⅰ部入替戦が、再び、埼玉県毛呂山大類ソフトボールパークで行われることとなった。

一方、道中、大学の試合結果に胸をなで下ろしていると、今度は、同時期に行われているルネサスエレクトロニクスVS伊予銀行の試合結果を山梨県にいる関係者に聞くと、途中、7対1でルネサスリードの知らせに安心をしていた。
球場が近くなり、改めて状況を聞くと、7対7でタイブレークに突入の知らせを聞き、どうしたの心配をしながら球場に到着。
ちょうど、試合が終わった時でであった。
延長9回、12対11のルネサス勝利で幕を閉じた。


この後は、次の試合を観戦し、ビクトリークリニックで長い1日の幕はとじた。

因みに、夜は、今年のB1グルメに輝いた、“甲府鳥モツ”を食べて床についた。


17(日)、早朝7:00、昨日と同様に、中央高速道路を走り、埼玉県毛呂山大類ソフトボールパークで行われるⅠ部入替戦会場を目指した。

試合の方は、事前に行われたⅡ部入替戦が伸びてしまい、11:30〜の試合となってしまった。
入替戦の相手は、清和大学である。夏場の練習試合では、東京国際大学が勝利していたようであるが、気を抜いての試合は
出来ないと感じていた。
試合の方は、終始、清和大学のペースでというか、運も味方することなく、0対4で負けてしまった。
敗因は、いくつかあるが、私は、試合後の選手を集めたミーティングでは、相手の勝とうという意識が、今回は、我が大学を勝っていたその違いによるものであることを最後に申し添えた。
試合での細かいミス等も重なり、不運さを感じたが、運も実力のうちである。
「どんな勝負でも勝たなければならない」

また、この日、日本リーグの最終節最終戦では、ルネサスエレクトロニクスが、トヨタ自動車を4対0で有終の美を飾り、11/6(土)・7(日)に京都わかさスタジアムで行われる決勝トーナメントに臨むことになる。
リーグ三連覇を目指して頑張って欲しい!!
余談ですが、この3日間、車の走行距離は、800キロを上回った!!
ドライバーにも感謝です!!

                                       宇津木妙子

2010年10月22日

21日(木)スポーツ選手活用体力向上事業ソフトボール教室に杉並区立天沼中学校に行ってきました。
いつもは小学生が相手でしたが今回は中学生と言うことでどんな感じなんだろう!と、あいにくの雨で体育館での講話、教室でしたが楽しい時間を過ごしました。
2年生のA.B.Cクラスの110名前期の授業で女子はソフトボールをしていたようでボールを捕るタイミング等上手でした。
後期は男子が取り組んでいるようですが中学生になると体の使い方はかなり上手に出来るものだと感心しました。
いつも通り生徒のあとは担任の先生、校長先生にノックをし、生徒達の盛り上がりは最高でした。
「生徒と先生」生徒の声援の裏には色々な思いがあるのかなぁと思いました。
真剣に自分と向き合う時間を大切に頑張ってほしいとメッセージを贈りたいです。
天沼中のみなさん頑張ってください。
生徒からのお花をいただき校長先生とのツーショットです。

2010102115390000.jpg


宇津木妙子

「向き合う」

10/22(金)飯能・日高地区青少年健全育成「地域の集い」の講演に飯能市民会館小ホールにて、飯能・日高市内小中高等学校学校教員、PTA関係者、青少年健全育成関係者250名が集まりました。
25年前からこの集いが始まり当時は子供達も色々な問題を抱えて大変だったようです。
では今は?
人任せではなくお互いが子供達と向き合うことではないかと!!
誰もが愛情に飢えていて、強がっているだけなのではないかと!私だって背伸びしながら出来もしないで強がってみせたり!素直さが無かったり、協調性が無かったり、そんな時の「言葉かけ」が大事ではないかと思います。

強がっているけど人間なんて弱いからね。
大人も子供も素直でないといけないと思います。
昔はお節介焼きの人が多かったなぁ!話をしながら色々考えさせられた講演会でした。
地域関係者のみなさんお疲れさまでした。

終了後は飯能〜池袋〜品川〜豊橋へ明日は「22年競技力向上対策事業、豊橋ソフトボール協会創立60周年記念、ミズノビクトリークリニック」があります。
明日も頑張ります。
2010102213570000.jpg


宇津木妙子

2010年10月24日

「思い出」

23日(土)昨夜、8時過ぎに豊橋に入り、打ち合わせを兼ねた食事会、昔、デンソーチームで投手をしていた小石さんとミズノの近藤さん、佐田事務局長、女性審判の工藤さんと私、打合せよりは昔話に花が咲き、ユニチカでの現役時代から三部の監督時代に豊橋で大会がありお世話になったこと、今では日本リーグを毎年のように開催してくださっている事など、時間を忘れての食事会でした。昨夜から喉の痛みがあり薬を飲んでいるのにも関わらず夜更かしをしてしまいました。
朝は6時半の朝食、7時半出発、グランドに着き子供たちにあげるサインを120枚書き、開講式が9時に始まり、実技指導=ウォーミングアップ、キャッチボール、ノック、記念撮影、11時半に終了、後、ホテルに戻り着替えをして昼食、場所を豊橋市庁舎に移動し講演「豊橋ソフトボール協会創立60周年記念講演」ソフトボール関係者が沢山参加して下さいました。
今こうして60周年を迎えるに当たり、私も豊橋にはお世話になり育ててもらい今があることに改めて人との縁を感じました。
忙しい一日でしたが又皆
さんから学ばせていただきました。
60周年おめでとうございました。
そして、ありがとうございました。
豊橋に居乍ら気になる事がありました。
二部の決勝トーナメントが天城で遣っていました。
日立マクセル対ペヤング、教え子の戦いである。
両チームに悔いのない試合をしてほしいと祈るだけでした。
日立マクセルが勝利、明日の勝利に向けて切り替えて「一戦必勝」を祈ります。ペヤングチームには今シーズンよく頑張りました。
来期に向けて反省を生かし頑張ってほしいと思います。
勝負の世界で生きるものは勝っても負けても得るものがあり、次に繋げる根気を身に付けてほしいです。
お疲れ様でした。


宇津木妙子


2010年10月25日

「2010JOC女性スポーツフォーム」

「2010JOC女性スポーツフォーム」に参加して来ました。
25日(月)味の素ナショナルトレーニングセンターにて、各JOC役員、JOC女性スポーツ専門委員、JOC加盟団体、JOC委嘱の女性強化スタッフ他、メンバーが参加しての開催でした。
『女性リーダーの更なる増加と前進を目指し』をテーマ!
平松JOC女性スポーツ専門委員会委員長の挨拶で始まりました。
基調講演はテレビ朝日、編成局編成部アナウンス部の宮嶋泰子さんによる「組織の中の女性」をテーマとしての話でした。
アナウンスの仕事の中で見て感じた事!競技の外から見て感じた事等々、『組織の勉強』今の私には共通項と共に考えさせられたり、学習の必要性を感じました。
組織の中で仕事をすると言うことは、この組織の目的は何か?自分の役割は?等、経験の中で積み重ねて、体得、学習していく「会議も組織も学習」である。
まだまだやる事はありますね。
一つ一つを理解してやれる事をどう取り組んでいくかですね!

パネルディスカッションでは途中退席し聞けなかったのが残念でした。
赤羽から羽田に向かい、北海道帯広空港へ、明日は北海道立大樹高等学校で講演です。
行って来ます。


宇津木妙子


2010年10月27日

「北海道大樹高校講演会」

26日(火) 北海道大樹高校講演会に行ってきました。

朝、帯広市街のホテルから1時間ほどかけて高校へ。
澄み切った空気と大自然の大地、山々は紅葉が始まりとてもきれいでした。

今回の講演会は、「プロフェッショナル講演会」と題し、大樹高校の生徒が進路や人生観を探求するようになればとことを目的に昨年から実施しているようです。

講演会場の入り口には、私への歓迎のメッセージと似顔絵が貼られていて、似顔絵はテニス部のキャプテンが自分から申し出て書いてくれたとのこと。とても嬉しくなりました。
2010-10-26%2009.17.33.jpg

土地柄なのか、純朴でおとなしい生徒達、私のシドニーのときのDVDを事前に見たようで、怖い印象を持ったのか、かなり緊張していたように感じた。
ただ、質疑応答ではしっかりと手を挙げて質問してくれ、特に一番前の席で話を真剣に
聞いていてくれた3年生男子生徒からは、「大樹の生徒は、みんなちゃんと真剣に講演を聞いていましたか?」と。
自分の学校の生徒の聞く態度・意識を気にしてこのような質問をしたようですが、気遣いに驚くとともに、今後の人生でも必ず活きてくるんだろうなと強く感じました。
sizedown2010-10-26%2011.38.15.jpg


講演後は校長先生と昼食を取りながら、リーダーとしてのビジョン・生徒や地域に対する考え方を聞かせていただき勉強になりました。
2010-10-26%2012.15.15.jpg


大樹高校の生徒のみなさん、今後も色んな壁に直面すると思いますが、前向きに頑張ってください!


宇津木妙子

2010年10月30日

「自然」

27日(水)日本ソフトボール協会常務理事会、理事会と1日会議に行ってきました。
28日(木)人間ドック、一年一回の検査、身体には自信がある私ですが人間の生身の体は自然に破壊されていきますね。しかし、私の身体は大丈夫!不摂生をしているようですが気を付けているせいですね。大事にしないと!自分の事は自分で守り気を付けないと、私の代わりはいないし迷惑はかけれませんしね?しかし、28日は群馬県民の日で休みのせいか、受診者さんが多かった!が、手際よく検査が進んでいるのには驚きでした。
29日(金)膝にヒアルロン酸注入の日でした。だいぶ楽になってきていますがマダマダかかりそうですね!!!

夜は世界バレーが始まりテレビでの観戦していました。
以前、膝のリハビリをしていた栗原恵さんと話をする機会があり今はメル友!?私のようなオバサンでは?友では可笑しいですね!?
そんな事から栗原さんのファンになり応援させていただいています。
頑張ったバレーチームと栗原さんのプレーに熱い声援を送りました。
一戦一戦悔いの無いようにがんばってほしいです!

30日(土)かつきちゃんの七五三さんのお祝い!
スタジオに行き写真撮影、お寿司屋さんでの食事会でした。
可愛いかつきのドレス姿と着物姿です。
可愛いでしょ!!

20101030165512_2_.jpg 20101030160819_2_.jpg

20101030162443_1_.jpg


秋を忘れて冬が来たような!
そして、台風上陸と日本列島大荒れの一週間でした。
奄美大島でお世話になったみなさんが心配で電話を入れましたが!大変のようです。
電話では大丈夫と言っていましたが!自然の恐ろしさはどうすることも出来ないのだろうか?


宇津木妙子

Calendar

2013年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016