« 「集中力」 | メイン | 「緊張! 」 »

「親子ソフトボールクリニック」

9/25(土)、バディ近くの豊洲北小学校にて、キッズ・スポーツ体験キャンプ(1DAY特別プログラム)【親子ソフトボールクリニックおよびトークセッション】を行いました。

台風の中、豊洲北、豊洲、辰巳、第二辰巳、東雲の5つの小学校から、親子200名以上が参加してくれました。

講師には、忙しい中、山田さん、加藤さん、島袋さんにお願いしました。

クリニックは、いつも伝えている3つの約束から始まりました。
「大きな声で返事をする」
「相手の目を見て返事をする」
「グラウンドでは走る」

今回は親子での参加ということで、キャッチボールでは、声を掛け合い相手を思いやりながら投げることの大切さを伝えました。
会話=キャッチボール!

その後は一人一人にノックを受けてもらい、数人のお父さんお母さんに速射砲ノックをお見舞いした。
見ていた子供達はどのように感じてくれただろうか?

午後は、保護者向けのトークセッションを、約30名の保護者対象に実施した。
私が小学校周りをしている中で感じることを伝えた上で、親御さんが普段どのように接してどのような苦労があるのか等、色々な話が繰り広げられた。
「常に向き合ってほしい」と心から願っています。

毎週金曜日は、近くのバディ豊洲園でソフトボールアカデミーを行っていますので、是非体験会に参加してください!


宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016