« | メイン | 『後期リーグ戦始まる!』 »

「一体感」

31(火)、午前中は、東京理科大学Ⅰ部体育局(学生団体)主催の「夏季リーダーズキャンプ」の講演に行ってきました。
「チーム(マネジメント)について」のテーマで話をしてきました。
理科大のクラブは学生がリーダーになって、部を引っ張っているようです。
各部の代表者が、部をまとめるには人間関係や同じ目標に向かっての方向付けなどの話を自分の経験談を中心に話してきました。
皆さん熱心に、時には私の指導法に頭をフル学生もいました。
人と向き合う、相手の立場になれと言っても難しい面もありますね。
環境の違う人間の集まりです。お互いを生かしあえるといいと思います。

終了後は、東京から山形に行きました。

バスケットの日本代表壮行会試合の応援に行来ました。
札幌、仙台、山形と最終戦でした。バスケットの選手とは縁があり、以前、愛知県での夏季リーグ戦の時、全チームを対象と、代表者チームには、国立トレーニングセンターでの合宿の際に講演をしました。
その時に、選手に宿題をだしたり、試合を見に行くと約束をし、今回の山形が実現しました。
中川監督のやろうとしているバスケットが、どこまで出来るか?楽しみでした。
前回合宿の際に、宿題の回答として、「代表チームとしての取り組み」の資料を頂きました。
その中には、姿勢、戦略等が細かく書かれていました。
選手が、どのくらい理解して試合をやれているのか楽しみに見させていただき、「チームの一体感、日本のバスケットの戦い方」が見えました。
この三連戦の反省を、9/23からチェコでの世界選手権ベスト8を目標に全員総力で戦って欲しい!
会場で見た居たら、選手が見つけてくれ手を振って挨拶をしてくれました。
余裕なのか、気配りや目配りの出来たチームでした。
中川監督のメッセージの中にも「礼儀」が書かれていましたが、試合前の緊張と集中の場の中での私に対する思いやる気持ちに嬉しく、今後もバスケットチームを応援していきたいと思います。
みなさんも応援の程、宜しくお願いします。
試合終了後に、キャプテンの大神選手の挨拶に、「皆さんの力があるから頑張れる!」日本代表チームは、どの競技も同じですね。頑張れ!Japan。

写真は、試合会場の風景です。
2010083119590000.jpg

会場にはスポーツ少年団のチームから、中・高生、一般の応援の方と、大きな声援をしていました。

終了後は山形のスポ ーツ少年団のバレーの監督との食事会でした。スポーツ少年団のバレーの大会で出会い、連絡をいただくようになりました。
かつきのファンでもあり、人の出会いに感謝ですね。美味しいお寿司をご馳走になりました。
ありがとうございました。

朝一番の新幹線で高崎に向かい、無事、帰路しました。

宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016