aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月 アーカイブ

2010年03月03日

「感動をありがとう」

バンクーバーオリンピックも終わりました。
冬のオリンピックをこんなにも夢中になり応援したことがなかった私でした。
色々と勉強になりました。
チームJAPANとは?又それぞれの準備、確認、リーダーとは?
このオリンピックで選手達が四年間の思いや練習の成果をどんなふうに出してくれるのか、満足な笑顔と悔しさの涙と!それぞれの涙の奥にはそれぞれの思いがあるのだろうと!
アトランタ、シドニー、アテネ、北京の四大会を参加して、すべてが違った事や達成感がない自分がいる。
代表選手の皆さんはどんな思いで帰ってきたんだろうか?
新たなスタートが始まった選手、少しのんびりする選手、全員にお疲れ様でした。
そして「感動や勇気をありがとうございました」と言いたいです。
3月に入りました。卒業式のシーズンですね。別れと出会いの季節です。

2日(火)山口県和木町に行ってきました。
「平成21年度和木町文化講演会」広島空港から車で70分山口県でも広島より、来年は国体、柔剣道が開催されます。
和木町文化会館にはスポーツ少年団から地域住民の皆さんが集まり、18:30〜20:30分話と質疑応答と楽しい時間を過ごしました。
スポ少チームからは花束を頂き、全員がステージに立ち大きなお礼の挨拶をしてくださいました。
とても礼儀正しく厳しい指導を受けているとのこと、子供たちにとって今が大事な時で叱られる事は期待されているんだ!と言うことを理解しているとの事、大変、嬉しく安心しました。
広島から羽田へ。
3日(水)ひな祭り、羽田から小松空港へ、株式会社NTTドコモ北陸支店の講演へ、女性が8割、各店でのチームづくりの話などしてきました。
真面目な北陸人の県民性を感じました。
帰りははくたかに乗り高崎にむかっています。
日本海が荒れている感じでした。
今夜はかつきとひな祭りの歌を歌いケーキでも食べようか?

宇津木妙子

2010年03月07日

「感動」「生きる」「出会い」

昨夜から体調が今一つ優れず夜中には嘔吐?風邪かなぁ?何かに当たったのか?疲れだろう!と自分で診察をして、朝の行事をし出発しました。

4日(木)昨日金沢から帰り又今日も金沢から福井へはくたか号に乗り会場に向かいました。
(社)福井法人会主催の『聴いて得するセミナー』、毎月女性を講師としての講演会に、会場には昔お世話になった方、ソフトボール関係者、教え子の木村先生も、来てくださいました。

会場に駆け付けて来てくださった永善信行会長(永平寺町社会福祉協議会)と食事、体調の悪い私を気遣いながらも、ボリュームのある、鉄板にお肉、野菜がたっぷりの炒めから始まり、うどん、チャーハンとだし汁と肉の油がうまくマッチしたおいしい味でした。
初めての食感でした。

福井市内に宿泊。

5(金)今回私のお世話をしていただいているユニチカメイトの方と、昼は福井の有名なお蕎麦屋「けんぞう」と言う店に、木村先生も、会長も来て、美味しいお蕎麦を頂きました。
2010030511300000.jpg


帰りには会長が事務長をしている「松岡デーサービスクリニック」に立ち寄りました。

お年寄りのかた達が楽しそうに会話をしていました。

そんな中に一人の女の子がお風呂上がりのお爺さんの髪をドライヤーを当て セットしていました。

彼女は障がいを持っていますが一生懸命働いていました。
もう一人の女の子もテーブルの拭き掃除をしていました。
胸が熱くなりました。

三人での写真です。
2010030511360001.jpg


みんなそれぞれに頑張っているんだ!
人の生かし方、生きがい、考えさせられました。

会長の工場に立ち寄り、ユニチカ時代、高崎の監督の初優勝の三国の帰りにお世話になった奥様にも挨拶をして、今日の講演先の芦原温泉「開花亭」へ。
(社)福井県繊維卸商協会主催の講演会、ユニチカメイトもメンバー会社、そんな関係から私が招かれ、大好きな温泉を会場にして頂いたとか!
のんびり温泉にも入り講演会も無事に終わりました。
2010030512270000.jpg


福井から京都に移動し、収録『スポーツ偉人列伝』
予定時間が過ぎギリギリセーフ?メイク等で遅刻、私一人だけではなく相手がいました『井村先生』シンクロのコーチ、アテネ以来のご無沙汰でした。

指導していて遅刻は禁物!
30分前行動?なんて言っては怒鳴っていた自分だったので!しんどかった。

先生は優しく相変わらずお元気で生き生きしていた。
素晴らしい人、真似のできない人、収録をしながらも目を潤ませて話をしていた『人間味のある先生』でした。

2時間もの収録時間でしたが当日は12分の番組だそうです。
放映日は次回ブログにて。

ではまた更新します。


宇津木妙子

2010年03月08日

「感激」

小田原駅に着き主人と待ち合わせ、今夜の食事会の場所である「小田原の風祭、千世倭楼」にて、私を支援、応援してくださっている、蓑宮さん( 元ソニー常務 )小林さん(前太陽誘電社長)が発起人となり、蓑宮さんの小田原の仲間の方、更には、小田原市長、南足柄市長を含め、総勢20名の方々にお集まりいただき、私の国際ソフトボール連盟副会長の就任祝いの会、そして、昨年体調を崩し、入院していた蓑宮さんの快気祝いを兼ねての会が催された。

とても楽しく、感激でした。
「人の情」「人との出会い」の大切さ、私に出来ることは、応援していただいている皆の期待に応えるだけだと痛感した。
自分に出来ることを精一杯全力投球するだけ、背伸びせず、「らしさ」を忘れずに、私の支援者の為にも!!
宿泊は箱根湯本温泉の吉池旅館、館内は素晴らしく、露天風呂も最高でした。そこで一句「講演で、湯巡り楽しむ一時は、心も身体もリフレッシュ!」
宇津木芭蕉 如何ですか!?

何はともあれ、ご参集いただいた方々に改めて、御礼申し上げます。

写真は参加いただいた有志の方々です。
2010030621030000.jpg


昨日(7日)は、小田原から、静岡県浜松市へ移動して、静岡新聞社、静岡放送浜松総局主催の「団塊世代応援セミナー」にての講演に行ってきました。

詳細はまた報告します!


宇津木妙子

2010年03月09日

「熱い思い」

8日(月)高岡商工会議所青年部の主催、「真のリーダー像を求めて〜組織づくり」をテーマに、高岡市民会館には会員、地域、ソフトボール部に所属する中学生ら1800人が参加しての講演会でした。
今回の講師としてお願いされた時、高崎に出向いてのお願いや近くでの講演会に来ていただいたり、この日までに色々とご苦労をしていたこと!
昨年末には若手新入会員の方からのメッセージを頂いたり、いつもの講演とは違った感じでした。
高岡の駅に着くと、担当委員長と富山県会長代理、理事長他の方のフォームでの出向かいから始まりました。
初対面の人に対していつも無愛想な接し方をしてしまう私です。
先入観もあり、怖いというイメージも皆さんにはあったのと、最近体調のすぐれない私にかなり気を遣っていただきました。

講演前には地方紙の取材と高岡市長さんと挨拶、そして、講演80分、質疑応答、抽選会、会員からの謝辞と受付時間から3時間会場に参加の皆さんは最後まで参加してくださいました。

真のリーダー像を!
リーダーには色々なリーダーがあるが、その人、それぞれの遣り方があるが、いかに部下、従業員、選手、子供の気持ちになり、自分の軸をブレることなく貫く事。
「人と人とを比較せず、個性を尊重し生かしてほしい」とお願いしました。
それぞれのリーダーの立場で皆さんの頑張りを感じた事と、この青年部の皆さんの熱い思いに心を打たれました。

この地をみんなで「守ろう良くしよう」『全束力〜一人の百歩より、全員の一歩〜』をスローガンに取り組んでいる青年が、日本にはいるのだから高岡商工会議所青年部に習って日本中に輪を広げてほしいと思いました。

講演終了後の懇親会に少しの時間、顔を出させていただきました。

会員の中での役割分担の中で皆さんが取り組んで居ることを感じました。

9日(火)ホテルを出ようとしたら、委員長が見送りに駅まで送ってもらうと、駅には8人ぐらい会員の人が仕事着でホームまで見送りに来てくださいました。

『人の情』新たな出会いに感謝でした。

はくたか号で昨日の会員の皆さんの顔を思い出しながら・・・
5月29日、30日と、ここ高岡で日本リーグも開催されます。
皆さんの応援もお願いしたいです。


役員との写真と懇親会での全員写真でした。
2010030818290002.jpg

2010030822270000.jpg

宇津木妙子


2010年03月11日

「会議」

10日(水)11日(木)平成21年度第2回日本スポーツ少年団委員総会が岸記念体育館にて行われました。
常任委員会から委員総会と二日間年度の報告や提案や要望など活発な話し合いが行われた。
それぞれの立場で子供たちやこの団の将来など考えている事など皆さんの熱心な取り組みに出来ることから期待に応えなければならないと思いました。
しかし、どこの世界も全員が同じ考えではないのだと改めて意志統一することの難しさを知りました。
『子供たちの未来のために』頑張りましょう。

宇津木妙子

2010年03月15日

「新たなスタート」

一昨日(3/12)、今春創部の東京国際大学女子ソフトボール部の合宿に顔を出した。

当日は、三科監督と入部予定者の8名が出迎えてくれた。

私はこのチームで総監督として、監督をアドバイスしていく。
選手と初顔合わせでもあり、チーム理念や心構えなどについて話をさせてもらい、その後にノックを行った。
P1000655.jpg

P1000653.jpg

大学生も今年の大会から、実業団と同じイエローボールになるようで、そのボールでのノックに選手も最初はボールをポロポロ落としていたが、後半は上手く処理しており、想像していた以上に順応性が良かった。

実業団とは違い学生の本業である勉強をしっかりやった上で部活動と両立して欲しい!
「文武一道」縁のあった仲間と一つとなり、目標達成に向かって頑張れ!

私も頑張ります!


宇津木妙子

「告知!」

以前のブログでシンクロの井村雅代ヘッドコーチと
対談をさせて頂いたことについて報告致しましたが、
今週の3/18(木)21:00〜22:54、
BS-TBSで、「スポーツ偉人列伝Ⅲ〜今語られる伝説の瞬間〜第三伝」
という番組で紹介されことが決定したようです。

お時間のある方は、是非、ご覧頂き、テレビ局の方へも感想をお伝えください。
Castは、私の他に

野村克也さん、井村雅代さん、薬師寺保栄さん、清水宏保さん、
松井秀喜さん、具志堅幸司さん、中田久美さん他のようです。

<番組内容>
時代を切り開いたスポーツ界の偉人たちを取り上げ、
今日のスポーツ界を作り上げた伝説の瞬間に迫ると共に、
現在もなおその遺伝子を遺すが如く夢の続きに挑む姿を追う。

以上、告知でした。


宇津木妙子

2010年03月22日

一週間を振り返ると

15日(月)会議で東京へ
16日(火)財務省幹部役員への講演会に行ってきました。
相手を意識してか緊張の中財務省の会議室に通され、次官初め担当者の皆さんと話をしてから講演に入りました。
先入観でその人達の判断は善くないと改めて感じさせられました。
又、みなさん熱心に聴いて頂きました。

17日(水)会社にて打ち合わせ、午後からは取材でした。
19日(金)かつきちゃんの卒園式に出席してきました。
高崎天使幼稚園に二年間お世話になり、園長先生を初め職員の皆さんに温かく見守っていただき大勢の友達ができました。
皆さんに助けられ、かつきも頑張った事、卒園証書を取りに行くかつきは大きな声で返事をして園長先生からの証書を授与していました。涙が出てきました。
凄く頑張りました。

4月からは小学校一年生!
どんな生活が待っているんだろうか?
今から色々考えている私でした。
夜は以前から予定をしていた、シドニーオリンピックに関係した田本選手(ソフトウェア)、吉野マネージャー、小関選手、松本選手、田上選手(現ペヤング監督)達が集まっての食事会で、かつきの卒園パーティーを兼ねて行われました。
とても楽しい食事会でした。
それにしても、昔の選手はよく食べる!
20日(土)は、今年度の最後の「親子キャッチボールキャラバンin伊豆」が天城ドームにて行われました。
今回は天城ドームリニューアル記念行事の一環での開催でもあり、伊豆の教育長による始球式で第一部の親子キャッチボールが始まりました。
今回お手伝いをしてくれた講師の高山選手、増淵選手、三科監督が各グループリーダーになり盛り上げて、楽しい教室ができました。
また、昨年まで豊田自動織機で選手として活躍していた田中幹子選手、長沢選手もお手伝いで参加してくれた。
sizedownDSCF6194.jpg

sizedownDSCF6247.jpg

その後は、第二部のパネルディスカッションがあり、参加の親子の皆さんにパネラーの選手や私のソフトボールに対する思いなど話したり、質疑応答やお楽しみジャンケン大会などをし終わりました。
sizedownDSCF6255.jpg


更に、その後はオリンピアン会議が全日本の合宿でお世話になった「船原旅館」にて行われました。
アトランタ、シドニー、アテネ、北京と四大会参加した選手が集まっての会議でした。
選抜大会や試合や遠征があり参加者は少人数でしたが、今後の普及活動についての熱心な意見交換が出来ました。
参加したみんながソフトボールに対する思いと恩返し、そして、何よりも未来の子供達の事を考えている事、うれしく思いました。
会議後の夕食会では昔話で盛り上がりました。

忙しい中、参加してくれた選手のみなさん、普及委員会でお世話になった、末井先生、森山さん、青木事務局次長、新竹島委員長、「ありがとうございました」
2010032018240001.jpg


宇津木妙子

2010年03月25日

「スタート」

昨日(3/24)、17:30〜東京国際大学第一キャンパス内に於いて、職員総会が開催され参加してきた。
 
既に、ご承知の方も多いと思いますが、今年4/1に東京国際大学女子ソフトボール部が創部され、私の教え子である三科真澄氏が監督として就任し、私は、それをサポートする立場の総監督になります。
尚、ルネサステクノロジ高崎事業所女子ソフトボール部のシニアアドバイザーも従来とおり兼務して活動はして行く予定です。

さて、当日(24日)は、大学の倉田理事長より、本年度の経営方針が熱く語られ、その後に、私と三科監督が挨拶の時間を頂戴し、一言挨拶を行いました。
03.jpg

チーム信念は、「愛されて勝つ」であります。
以降の活躍に御期待と声援をお願い致します!

総会終了後は、キャンパス内の食堂に場所を移し、職員の方との懇親会に参加しました。
懇親会では、同大学の強化指定部である野球部監督の古葉竹識氏(元プロ野球広島監督)やサッカー部の前田秀樹氏(元サッカー日本代表キャプテン)等とも懇談の機会があり、お互いに切磋琢磨して、「日本一」のチームをつくることを確認しあいました。
01.jpg


宇津木妙子

2010年03月26日

【参加無料】トップアスリート「ほんもの」スポーツ体験!

お知らせです。

(株)ライツが企画したスポーツアカデミーが4月開校することになりました。
私は、ソフトボールアカデミーの講師として参加させていただきます。
私のほかにも、私の教え子達に講師をお願いしようと考えています。

毎週金曜日に、東京都江東区のバディスポーツ幼稚園というところで行います。
第1回目の4月9日は、参加無料の授業体験会ですので、是非ご参加をお願いします!
参加できるのは、年中さんから小学6年生となりますが、
ソフトボール経験の有無は全く関係ありませんし男女も関係ないので気兼ねなくお越しくださいね。

参加した皆さんには、かつての全日本メンバーもたくさん受けてきた、
私の速射砲ノックを受けてもらいますよ(笑)


お申込み詳細はこちらをご覧ください↓
▼バディ 宇津木妙子 ソフトボール アカデミー
http://kidsacademy.aspota.jp/2000/01/post_2.html

※無料授業体験会 4/9(金)
 年中〜年長 →15:00〜15:50 小学1〜2年生→15:50〜16:50
 小学3〜4年生→16:45〜17:55 小学5〜6年生→17:50〜19:00
http://www.buddy-sports.co.jp/indexfile/10302.pdf

【場所】バディスポーツ幼児園江東 豊洲園
 江東区豊洲2−14−1(ららぽーと豊洲前)
【お申込み・お問合せ】
 バディスポーツクラブ TEL:03-3699-5665

ソフトボールのほかにも、野球・バレーボール・バスケットボールが同時に開校するようです。


宇津木妙子


2010年03月29日

「球春 到来!」

この週末は、球技に明け暮れた!
26日(金)は、東京ドームに「巨人VSヤクルト」の試合を、日本テレビの関係者
の方他と観戦させて頂いた。

目的は、親交のある高橋由伸選手の完全復活をこの目で確認することであった。
ご承知のように、昨年は、腰痛から1試合しか出場出来ず、OFFには、手術もしていた。
オープン戦後半には、調子を上げ、開幕8番、ファーストでの出場であった。

初打席で1アウト満塁というチャンスが回ってきたが、結果はファーストゴロに終わった。
緊張の上に、少し力が入ってしまったようであるが、一球毎にバッタボックスの立ち
位置を変えるなど工夫を凝らしており、スイングも良かったように思えた。
(第2打席は打ってくれると確信!!)
第2打席も1アウト1塁3塁のチャンスが回ってきた。
見事に、ライト前へタイムリーヒットを打った。自分の教え子のヒットのように、胸が熱くなった!!
写真は、タイムリーヒットの打席のものです。
sizedownCIMG0462.jpg

結果は、3打数1安打、1打点であった。
先ず先ずのスタートを切れたと思うが、1シーズンはとても長いので、とにかく、己を
信じて、怪我がなくシーズンを乗り切れるよう祈念します。
又、応援に行かさせてもらいます。

27日(土)のAMは、先ず、今シーズンより実業団2部に昇格した「ペヤングチーム」
の群馬県伊勢崎市にあるグランドで、東京国際大学女子ソフトボールチームが合同練習をするということで、その練習に参加してきた。
久々にノックを行ったが、心地よい疲労感を残しながらの機会であった。

因みに、大学生の大会は、4月25日(日)のインカレ(大学日本一)の埼玉県予選である。
1年生だけのチームがどれだけ他の先輩チームと戦えるかを見守りたい。
「頑張れ!東京国際大学女子ソフトボールチーム!!」

そして、その後、PMには、実業団のオープン戦が行われている群馬県玉村市の「太陽誘電チーム」のグランドに場所を移し、「ルネサス対ホンダ」の試合他を観戦した。
実業団リーグも4月11日(土)・12日(日)と埼玉ドームで開幕をします。
お時間のある方は、是非、球場に足を運んで下さい。
私は、2日間ともケーブルTVの解説の仕事が入っており、球場におります。

そして、そして、更に、この日は、日立高崎(ルネサス高崎)女子ソフトボールチーム
のOG会が高崎市内の居酒屋で行われ、30名程のOGが集まって行われた。
体型が大きくなったOGも多いが、立派に親として子供を育て頑張っていたり、仕事を
新たにもって頑張っている教え子の話を聞いて、心和む一時の時間を過ごすことがで
きた。
「OGにみんな、参加してくれて有難う!!」

28(日)は、夕方から、広島県スポーツ少年団主催の講演会に参加するため、高崎を昼間に出た。
講演終了後は、私の現役時代に一緒に全日本でプレーした仲間と食事を行い、夜遅く迄、昔話に花を咲かせ、少し、リフレッシュができた。

皆様におかれましては、季節の変わり目、寒暖の差が激しい日々が続き、且つ、花粉も舞いだす季節ですが、体調管理をしっかりして、新たな年度のスタートに向けて頑張りましょう!!


宇津木妙子

2010年03月30日

「健康第一!!」

29日(月)は、広島から朝一番のフライトにて羽田に戻り、青汁インフォマーシャル撮影をしました。
インタビューと田尾さん(元プロ野球楽天の監督)との対談をしてきました。

以前から「青汁三昧」を飲んでいた私でしたので、楽しく撮影をさせていただきました!?
しかし、コメントを言うところでは、何度もNGを連発してしまい、スタッフの皆さんにご迷惑をかけてしまいました。
素人だからしょうがないよ!とスタッフから慰めてもらいましたが…

そして、終了後は、株式会社ライツにて、「DODAチャレンジ」のインタビュー取材を行いました。
このチャレンジ(http://doda.jp/challenge/)は、障がい者採用支援を目的としたサイトにエールを送るコーナーであり、今回、私を登場させていただきました。
メインインタビュアーは、インテリジェンス障がい者リクルーティングアドバイザーの京谷和幸さん(車椅子バスケットボール北京パラリンピック日本代表 ※日本選手団主将)でした。

2010032915220000.jpg


過去、現在、そして未来へのメッセージということで、私のソフトボールへの思いを語りました。
京谷さんの考え方や、人と成りを感じたとても充実したインタビューでした。

今後も、私の出来る事は協力して行きたいと思い ます。

素敵な出会いができた一日でした。


宇津木妙子

Calendar

2013年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016