aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

2010年02月 アーカイブ

2010年02月02日

「トップアスリート事業からラジオ収録」

2月2日(火)東京豊島区立巣鴨小学校へ行って来ました。
4年5年6年生を対象に講演、後、5年6年生には実技指導をしました。
2010020211380000.jpg 2010020211440000.jpg

開閉行事の生徒代表の挨拶は素晴らしかった。

2010020211540000.jpg

「ソフトボールの上手な生徒と遣ったことない生徒がいるので、ソフトボールのすごさや楽しさを教えて下さい」との挨拶に流石でしたね!
しっかりと目を見ての挨拶に感心しました。

学校も他にない時間帯などをして勉強にスポーツに力を入れているようです。

帰りは生徒達に見送られ、TBSラジオ局へ移動し「土曜朝イチエンタ 堀尾正明+pLus」の収録に行ってきました。
収録後、田中雅美さんとのツーショットです。
2010020213330000.jpg

楽しい収録でした。

放送予定は20日 &27日 です。
みなさん聞いてくださいね。


宇津木妙子

2010年02月04日

「子育て」

3日(水)節分!豆まきしましたか?年の数豆を食べましたか?

私は?!食べました。

そして29日からかつきの子守りというか見ることになり親の真似事をしていました。
毎日幼稚園の送り迎え、毎日元気に園に送り、迎えにゆくと「楽しかった」との報告をしてくれます。可愛くて!かつきは私にパワーを与えてくれる不思議な女の子です。
2010020309160000.jpg


4日(木)群馬県桐生市立新里中学校平成21年度「第45回立春式」が行われ記念講演の講師として招かれました。
2010020412070000.jpg

厳粛のなかでの式典、14歳の2年生が対象で立春式は、その14歳の少年少女に「自覚、立志、健康」の三つを示して、これからについての胸にしばらく手を置いて考えてほしいと切に願うとともにその人たちのかわいい希望を明るい方へ向けてやり、励ましと力付けを送ろうとする大人の側の祝福の意も加えるのである。

教師と親と隣人たちの温かい思いやりと愛情の縦と横とに支えられ導かれて行くように!
日本児童文芸家協会会長よりの思いをのせてみました。
いい勉強と子育ての難しさと楽しさと、人は自立し人との関わりから自律をして行くのですね。また勉強をさせていただきました。

ありがとうございました。

そして、『おめでとうございました』


宇津木妙子

2010年02月05日

「創立60周年記念講演会」

5日(金)中央商事株式会社の講演に行きました。
1月18日に60年を迎えるなかでの講演、
日立時代にお世話になった皆様の前での講演は
感謝と共に未来のために頑張ってほしいとのエールと
いつもながらチームづくりの話をさせていただきました。
質疑応答では女性からの質問で、食事をすることに決まりました。
茂地取締役社長他女性社員とのスナップです。
2010020517400001.jpg


明るく美しい女性社員です。
今日もすばらしい出会いに感謝!!

宇津木妙子

2010年02月09日

「挨拶」

8日(月)石川県門前町に行ってきました。
「ソフトボールの町門前」と有名になったのも、門前町出身の室谷妙子先生、道さんのコンビは皆さんもご存じと思いますが、長きに渡りソフトボールの指導に力を入れてながらも学校では無くてはならない存在の先生です。
この春卒業の生徒とご両親との挨拶をさせて頂きました。
門前には私のユニチカでの後輩もいて、夜にはご両親と挨拶に来てくれました。
家庭と仕事に頑張っているようで、精神的にも肉体的にもソフトボールで培ったものが生きているようでした。
みんな頑張っているんだなぁ!と感じました。
9日(火)日本海は荒れて朝から雨が降りどんよりとした空模様、町内体育館にて練習をしている門前高校の選手を激励に、寒い中での練習ですがみんな玉のような汗を流して取り組んでいました。
春の選抜大会が3月20日より三重県熊野にて行われます。
練習の成果を発揮してほしいですね。
頑張れ!門前高校ソフトボール部!!

写真は、ユニチカの後輩と室谷先生と道さんです。
2010020818140000.jpg 2010020818160000.jpg

宇津木妙子

2010年02月12日

長野へ

10日(水)東京にて「Healthy Life」という健康に関する取材を受けた後、そのまま近くの会場で、NTTドコモ様の講演会に呼んでいただいた。
『第17回全国改善事例発表大会』と題し、ドコモさんの一年間の中でもとても力を入れているイベントだそうで、すごく広い会場に800人ほどの方に、お話させていただきました。


11日(木)建国記念日、長野県宮田村へ「宮田村ナイターソフトボール30周年講演会」に行ってきました。
昨夜からどんよりした空模様雪が今にも降りそうな!
上信越自動車道から岡谷、駒ヶ根インターで降りて会場入をした。
自家用車で行く予定だったが運良く教え子の木村りか先生が来ていてスタットレスのタイヤの付いた車でのアッシーをしてくれました。

約3時間昔話をしながら会場へ、一時間半講演後は高崎へ途中から雪が降り大変でした。
お陰さまで助かりました。
6時間休みなしでお互い昔話や指導者論を語り続けました。
運転も口も疲れたことと思います。
講演では地域の子供達から年齢の高い男女、みなさんが地域の活性化や横のつながりを大切に!
このナイターソフトボールが創立したようです。
頑張ってきた皆さんに敬意を表しながらも若い人も子供達も引き継ぎ地域を盛り上げてほしいですね。
全国各地でソフトボールの普及を色々な形で取り組んでいることは有り難いですね。
みなさんお疲れさまでした。
りかは特に疲れたことでしょう。
ありがとうございました。

宇津木妙子


2010年02月13日

「感激」

12日(金)大分県由布院小学校へトップアスリート派遣指導事業に行ってきました。

4学年全児童83名に講話、実技と楽しい時間を過ごしました。

話では夢に向かって一歩ずつ努力することの大切さや思いやり感謝、ソフトボールを通しての経験などの話に生徒は真剣に聞いていた。

続いて、実技では体を動かし元気にボールに向かってノックを受けていました。

閉会行事ではお礼の言葉と「記念樹」という歌を熱唱してくれました。
子供達の声に胸も目も熱くなりました。

子供達は前に立つ私の顔をじっーと見て大きな口を開け歌ってくれました。
純粋な心、美しい声が一生忘れる事は出来ない歌声でした。
感動と感激の時間でした。

加藤校長先生、担任の三名の先生、由布市教育委員会の三宮さんまでノックを受けていただきお疲れさまでした。
そして、参加のみなさんにありがとうございました。
2010021215430000.jpg


宇津木妙子

2010年02月15日

「OB会」

14日(日)京都府立宮津高等学校野球部OB会結成30周年記念講演に行ってきました。
片道6時間はしんどいですね。以前舞鶴に行ったときも同じような事を言っていたかも?
今回は野球部OBは勿論、地域の指導者、一般、地元ソフトボールチーム(小、中、高生)の参加でした。
演題は「努力は裏切らない」。
わたしの人生や現役、指導者時代、そして、現在に至る話をしました。
ソフトボール大好きな女の子からメッセージを頂きました「彼女の夢はオリンピックに出ること」ある女性からは「入浴剤」を頂きました。
シドニーを見てソフトボールのファンになったようです。
本人が辛いときに頑張っている選手達から力をもらったとか!
有り難いです。

舞鶴青年会議所の方も来てくれました。
こんな風してソフトボールボールの輪が広がるといいですね。
帰りは宮津から京都駅まで送って頂き、新幹線に乗り高崎にむかいました。

宇津木妙子

2010年02月17日

「思い出」

16日(火)宮崎県日向市にて「第26回日向市民文化講演会」に行ってきました。

宮崎空港から日向駅までJR特急で移動しました。
昔は日向港にフェリーで入ったり、車での移動で始めて電車に揺られての車外の眺めは最高でした。

ユニチカ時代から高崎の監督になった時もお世話になった日向で市民の皆さんを前に昔話ができたこと嬉しく思いました。

三部の時など相手にしてもらえず海岸べりでランニングやキャッチボールをした時のことが忘れられませんでした。

当時は、かんぽセンターでお世話になり今こうして遣れているのもあの時があり、応援してくれたかんぽセンターの皆さんのお陰です。

今回こうして講演会に招かれて皆さんにお礼が云えたこと嬉しく感謝です。

帰りも日向駅から宮崎駅まで車中にて夕食のお弁当を頂き、懐かしい思い出の一日でした。

二枚の写真は、会場に来てくれたスポーツ少年団チームの選手と日向市観光協会の手づくり日向ひょっとこ面の「きよし工房」の甲斐さんが私似のひょっとこを作ってくれました。
似てますか?

2010021620390000.jpg

2010021620510000.jpg


ありがとうございました。

宇津木妙子

「見学」

17日(水)昨夜は遅くに日向から宮崎に戻り宮崎観光ホテルに宿泊しました。

10時のフライト前に巨人軍のキャンプ地サンマリン球場に立ち寄りました。

以前、高橋選手と食事をご一緒させていただき、昨年は腰が悪く、つらいシーズンを味わっていただけに今シーズンの期待をしたいと思い、短い時間に一目だけでも声をかけたくて行ってきました。
原監督が気を遣ってくれグランドに入れて頂き、色々と話をしてくださいました。
若手の加入、ベテランの使い方など今年も巨人軍は安定していそうです。
球場には熱心なファン、報道関係者が選手達を見守っていました。
プロ意識とファンを大事にしてほしいと願うばかりです。
ルネサステクノロジ高崎事業所女子ソフトボール部も沖縄合宿が始まりました。
今シーズンの目標の中で個々を活かしチームづくりをしてほしいです。
今回は合宿には行けないのが残念です。
怪我や体調に気を付けてほしいです。
頑張れ、ルネサスチーム!!

宇津木妙子

2010年02月21日

「育友会(PTA)主催の講演会」

20日(土)愛知県豊田市立上郷中学校にて上郷中学校育友会(PTA)主催の講演会に行ってきました。
年に一度の講演会、そして今日は午前中は授業参観日があったようです。
全校生徒600名、教師40名、保護者と住民200名、育友会関係者20名が体育館に集まっての講演会でした。
育友会会長はじめ関係者が、学校とのパイプ約の役割の中、生徒のために色々考えての取り組みをしているのかなぁ!と、私たちの時代はどうだったんだろうか?
授業参観日はあったけど?親は学校、先生任せではなかったのではないかと!
自分自身を振り返ると!!!
三年生はある程度は次のステップに向かって落ち着いている感じ、二年生はこれから進路などで親や先生との面談があり、一年生は学校にも慣れて来て、今が一番楽しいときなのかも?なんて、思いました。
親や先生は?子供、生徒と向き合って、活かせているのか?
子供なりに色々な経験の中で成長、自立していることを認めてほしいです。
寺田校長は私より二つ先輩で、誕生日が4月5日で1日違い、野球をやっていた等、共通点があるとの挨拶に大変ユーモアな方でした。
会長さん達は何か緊張している感じでした。
私は怖そうに見えますかね?
校長先生、育友会会長さん達と学校玄関前では教職員の皆さんとの記念写真でした。
きょうも大勢の皆さんとの出会いにお礼を!
ありがとうございました。
子供達、生徒を宜しくお願いします。

宇津木妙子

2010年02月22日

「先輩、後輩」

22日(月)今朝も早くに起きてのランニングが始まった。
よくも走るなぁ!と自分にも感心しています。
膝は寝ている時が一番痛いのに朝になると痛みがなくなる不思議?
7時の新幹線に乗り、今日は熊本県八代市立第一中学校「それ行けぇ一中づくり」講演会に行ってきました。
全校生徒843名の生徒たちの「生きる力」を育てることを目指して、「夢実現 学び 高め やり抜く チャレンジャー中」をスローガンに教育実践を行い、生徒たちに自分の夢を持つことの大切さ、夢を実現するために学び合い、高め合い、支え合いながら挑戦し続けることの尊さを学ばせる、一中教育をしているようです。
私の演題「夢と人生」常に挑戦者であったことなどの話をしました。
学年末の授業参観もありPTAの方も居て、体育館はぎっしりでした。
生徒代表の挨拶、花束をいただきました。
今回は講演会だけでなく、熊本出身の組島監督や現役の時ライバルチームの堺選手、橋本大先輩(S49年の世界選手権で若くして選ばれた私を一番可愛がってくれた先輩でした)辞めてからも連絡を取り合い、こんな
ふうにライバルの仲間が来てくれることに有り難さと嬉しさとソフトボールを通じての仲間の絆!幸せな私です。
先輩、後輩にありがとうございました。
校長室で校長先生と代表生徒と三人で、先輩と後輩二人との写真です。
移動の時間が長い一日でしたが大勢の皆さんとの出会いが出来ました。
無事に高崎に着きました。

宇津木妙子

2010年02月25日

『取材〜講演〜トップアスリート事業へ』

24日(水) 都内で1件雑誌の取材で、担当してくださったライターの方と共感することが多く盛り上がりました。
夜には、ライツが企画運営する「ライツ アスリート アカデミー」にて、講演をさせていただきました。
プロのアナウンサーでありライツの取締役でもいらっしゃる深山さんの前振りで、いつも以上に緊張?参加された方々には、真剣な眼差しで聴いていただき本当に感謝です。私も気合を入れて話させていただきました。
ちょうどオリンピックの最中ということで、その話も交えつつ、私自身が監督としてオリンピックに出場した時の想いを伝えたりと、あっという間の時間でした。

講演終了後は、バレーボールのヨーコ・ゼッターランドさんとヨーコさんのお母様、また、現在アメリカで野球の審判をしている平林岳さんと一緒に食事をさせていただきました。

平林さんは、3月中旬に渡米し、メジャーリーグの審判を目指して今年も頑張られます。
来週は誕生日ということで、ケーキでサプライズのお祝いをさせていただいたり。
皆さんも応援をよろしくお願いします。

ヨーコさんとお母様には、高崎までノックを受けに来ていただいたり、試合会場にも足を運んでいただいたりと、ありがたいですね。

とても盛り上がり、時間を忘れてしまいました。

2010022500100000.jpg

2010022500120000.jpg


今日は、杉並区立大宮小学校で、トップアスリート派遣指導事業に行ってきました。
5、6年生が対象で講話、クリニックと楽しい時間を過ごしました。凄く反応が良く話も理解して聞いてくれました。
この事業で校長先生自らジャージに着替えて一緒にやってくれたことが子供たち、そして、私までもが盛り上がりました。

今日もありがとうございました。

宇津木妙子

2010年02月26日

26日(金)メルパルクホールにて、全国養護教論連絡協議会「第15回研究協議会」の講演に行って来ました。
全国の幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の養護教論、都道府県、政令指定都市教育委員会関係者、その他学校保健関係者1400人が参加しての研究協議会でした。殆どが女性でした。
「ソフトボールを通じてのチームづくりや育て方」、「夢の実現のために大切なこと」などわたしの生き方や「子どもたちの夢のサポート」をする力だけではなく、養護教論自身の「人生の夢」について考えることができるような話をお願いしたいとの依頼がありました。

今、国内の学校を周りながら感じる事、考えさせる事、自分の経験、体験を話しました。

90分が短くも感じた今日の講演で先生方にお願いしたいことは「子どもは全員が違うという事を知り、その子の光を見出だして欲しいとお願いしました。

難しい時代だが相手としっかり向き合い、会話をすることが大事だと思いました。講演中でも今一番に盛り上がっているフィギュアは?結果は?日本中の期待の中で戦ってい
る選
手の事が気になりながらの講演でした。悔いのないように「自分を信じて」
頑張れ日本!
2人での写真は文部科学省スポーツ・青少年局の采目智津江さんと、全員の写真は協議会役員の皆さんでした。
2010022612030000.jpg

2010022612040000.jpg

宇津木妙子

Calendar

2013年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016