« イサゴールでみんな元気! | メイン | 「普及」 »

「会議」

20日(日)日本ソフトボール協会普及委員会の会議でした。

各ブロックの委員さん副委員長二名、事務局員のメンバーで年に二回の会議、一年間の普及活動の報告をし次年度に向けての意見交換、各委員さんのソフトボールに対する思いを強く感じました。

私は現場で子供や選手を相手に取り組んでいて、それが当たり前のようにやれましたが各地区ごと色々な面で苦労されていたり、県によっても温度差を感じました。

力を合わせての普及活動の大事さも感じた会議でした。開始時間1時の時間を繰り上げ皆さんのご厚意の中、私のアジアの副会長の就任祝いをかねての昼食会を開いて頂きました。
各委員さんの温かさに、「ありがとう」と「強い使命感」を感じました。

21日(月)今年最後のトップアスリート派遣指導事業に東京都町田市にある三輪小学校に行きました。
学校に到着するとグランドには六年生が準備をして待っていました。
校長室にて挨拶、着替えをしてグランドに行くと全校生徒606名が整列をして出迎えてくれました。
講話は全校生徒を前にはソフトボールでの出会いや思い、夢を持ち、諦めず努力したこと等を話しましたが集中し元気に明るく接してくれました。

実技指導は六年生を対象にウォーミングアップ、ピッチング、キャッチボール、ノックと大きな声を出しながら楽しい時間を過ごしました。

この事業で感じることは、生徒以上に先生が楽しんでいて、その姿を見て生徒が応援したりして、クラスや学年が一つになったような!ノックを受けている生徒も先生も必死になっている姿こそが大事ではないかと思います。
誰もがすぐに出来ないのである、遣ってみることです。
何事に於いても、そこからヒントを得て、その子に合った指導をしてほしいですね。

三輪小学校の先生は若い先生が多く生徒に負けないくらい元気でした。
校長先生始め生徒の皆さん、又、似顔絵をありがとうございました。

部屋に飾らせて頂きます。
2009122114270000.jpg


宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016