« 成年女子群馬県チーム、見事に優勝!! | メイン | 人の縁 »

「台風での教訓!」

国体が先々週に終わり、先週も忙しい1週間であった。
6日は岩手県で講演
7日は会社にて打ち合わせ
8日は台風の中、大宮にて講演
9日は味の素トレーニングセンターにて、JOCの女性会議
そして、10日〜12日の3連休は、地元の高崎市城南球場にて、日本リーグの試合でした。

6日(火)は、岩手県労働基準局主催の講演会に参加。
2週間前の盛岡での日本リーグを観戦して下さった方が聴講者の中にいて、とても楽しい講演会でした。

8日(木)は、巨大台風18号が日本に上陸する中、新幹線で高崎駅を予定とおり出発し、大宮駅へ向かったのですが、強風の影響を受け、途中、ゆっくり運転や一時止まってしまったりで、刻々と講演時間が迫る中、新幹線内で、何度もマネージャーと連絡を取りながら、主催者側へ状況説明、「こんなことなら、早目の新幹線に乗っていれば」と、後悔先に立たず…

大宮駅で降りると、練習以上の“ダッシュ”で、会場入りした。
そうすると、イベント関係者は、私の手を握り、涙を流して喜んでくれていました。
多分、この台風で、会場に来てくれないのではないかという想いと、安堵感からでしょうか…

今回は、台風が上陸するということを分かったいたのに、事前準備を怠ってしまった。
私としては、とても恥ずべき話しであります。
30分遅れで講演が始まったのに、会場では、聴講者の方が怒ることなく、前向きに講演に耳を傾けてくれていました。
皆さまには大変ご迷惑をお掛けしました。
今後、要注意を肝に銘じて行動します。「猛省!!」

10日(土)〜12(月)は高崎での日本リーグ。
初日は、トヨタ。2日目は、HONDA。3日目は、太陽誘電との試合であった。
結果は、初戦のトヨタに負け、残りの2試合に勝利し、2勝1敗で今節を終了した。

高崎開催で会社や職場の皆さん、地域のファンが応援してくれる中、試合をご覧になっていた方は感じていたかも知れないが、1試合目、2試合目とハキのない試合を行っており、2試合目終了後に、試合での注意点を含む、気合い注入のミーティングを行った。
その効果が少しは現われたのか、昨日の太陽誘電戦は、得点こそ2対0の勝利であったが、レギュラー、ベンチの控え選手が一つになっていた得点差以上に内容のある試合が展開されたような気がする。
このブログをご覧の方の中にも、3試合をご覧になった方がいると思いますが、その違いを感じ取った方もいると思いますが!?

ミーティングの内容については多くは語りませんが、要は“気持ち”次第で、人は変わり、チームも変われるということです。

私の“帯状疱疹”の特効薬は見当たりませんが、チームを変える“特効薬”を、私は知っているのです!?

追伸
ブログをご覧の方からも、帯状疱疹に関するご心配のお言葉を多く頂いておりますが、お陰様で、完治の方向に向かっているようです。
ご心配をお掛け致しました。

今週も忙しい日々が続きそうですが、気合いで頑張ります。
それでは、今から、福岡の講演に向かいます!!
                       宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016