aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月 アーカイブ

2009年10月02日

今週を振り返る!身体が資本!!

今週は雨が多い日が続いており、インフルエンザにも注意しなければですが、季節の変わり目での体調管理もしっかりしましょう!!

さて、 28日(月)は、会社の幹部による総合選手権7連覇のお祝いを兼ねての夕食会が高崎市内で行われました。
普段は生物は禁止ですが、お寿司屋さんにてご馳走になりました。

今回の優勝も、みんなが、それぞれの遣るべき仕事が出来たからこその勝利であること。

伝統を守り続けて行くことは、個々の気持ちの強さと執念、そして、執着心がチャンスやピンチに出るものだと。
全員が人を頼らず、自分の与えられたことが出来、失敗をしても、お互いが勝つために助け合いチームに貢献したからこそ全員による勝利であったこと。
麗華監督の選手の活かし方、戦略、古川トレーナーのきめ細かい指導、マネージャーの裏方の仕事、選手はやって来たこと、監督の言っていることを理解して徹してやる!
そのことで、自ずと、結果がついてくるのである。

国体、残りのリーグ戦、そして、決勝トーナメントまで、どんな戦いをするのか楽しみである。
勝つことにより自信がつきます。
但し、それにおごることなく、切り替えて新たなチャレンジをしてほしいです。

29日(火)は、広島県神辺旭高校の講演に行ってきました。
校訓が、「一生一日、文武一道」であり、進学校だが、個性を伸ばす教育方針、学生の姿勢等、真面目で 礼儀正しく、私の90分の講演を聴いてくれた集中力には驚きました。
夢や目標を持ち、今しか出来ない経験や体験を、後悔のないように過ごしてほしいです。


30日(水)は、寮にて1本の取材があり、対応しました。

10月1日(木)から、衣替え!?
秋の夜長や、町や山の木々の色も、紅葉がみれるようになってきたような気がします…

又、この日は、群馬県代表チームが、国体が行われる新潟県へ出発。

私は東京都日野へ出発です。
父、兄がお世話になった会社での講演でした。

今日(2日)、ここ数日、背中の痛みと、かゆみがあり、いつもと違う体の異変!?
多少の痛みは、耐えられるのに、ここ数日は体がおかしい!?
ダニにでも噛まれたのではないかと、塗り薬を塗っても善くならない!?
気合いで治そうとしても、いつもと違う!?
余程でないと病院へ行かない私が、近所のお医者の診断を受けてきました。

病名は、“帯状疱疹”とのこと。
ストレス、疲れ、睡眠不足等で発病するとの説明を受けた。
そんなに神経細かくないけど!?
ストレスが溜まっているのかなぁ!?
取り敢えず、飲み薬と塗り薬にて様子を見ることになりました。
先生は、入院した方がいいと言っていましたが、そうそう休んでいる暇はないのです。

(気合いだぁー!!)

明日(3日)は、大阪市ソフトボール協会、ミズノグループの主催による、平成21年度のジュニアソフトボール教室を舞洲多目的運動広場で開催され、講師をします。

明後日(4日)には、新潟国体の試合の合間にて、日本ソフトボール協会によるクリニックを講師として参加する。
小林良美さん(日立マクセル監督)と、渡辺正子さん(経験豊富な投手)と三人で、新潟の子供たちと楽しい一時を過ごします。

5日(月)は試合の見学、応援をします。

皆さんも時間がありましたら、新潟国体の応援をお願いしますね。
二年連続雨で複数の県が優勝となりましたが、今年こそは、天候に恵まれますように!


そして、最後になりますが、一番大事なことに触れないと!
日本時間の3日の未明には、2016年のオリンピックの開催国(都市)が決まりますよね。

デンマークのコンハーゲンに精神を統一して、

東京開催を、みんなで祈りましょう!

                       宇津木妙子

2009年10月06日

成年女子群馬県チーム、見事に優勝!!

新潟のトキめき国体も昨日(5日)で、無事終わりました。

成年女子群馬県チームは、ルネサスチームと太陽誘電チームの連合チームで戦いました。

3日(土)は、朝からの雨で、第一戦は、ナイターでの試合であった。

4日(日)は、群馬県の試合終了後、地元の小中学生を対象にクリニックを、渡辺さんと小林さんの三人で行いましたが、元気な子供たちに圧倒されました。
%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E4%BD%93%20087.jpg

%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E4%BD%93%20094.jpg


体調の悪い私も、元気な子供たちのパワーをもらい痛み忘れてのノックの嵐でした。
子供たちも指導者の先生方も熱心に取り組んでいました。
%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E4%BD%93%20106.jpg


昨日(5日)は、平日にも係わらず、スタンドいっぱいのお客さんとなりました。
特に、地元の幼稚園児、小中学生が応援で、会場に花を咲かせてくれ、大きな声援をおくってくれた。

リーグ戦、総合選手権とは一味違った、独特の盛り上がりがあるのが、国民体育大会の特徴である。

試合結果は、群馬県が優勝、準優勝愛知県、3位京都府、島根県でした。
%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E4%BD%93%20293.jpg


国体と言えば、ここ二年間は、雨で最後まで試合が出来ず、複数の県が優勝と言う結果でした。

久しぶりに国体の盛り上がりや、地元の皆さんの暖かいふれあいや、もてなしを感じた三日間でした。

スポーツ(ソフトボール)を通して、日本中の仲間や、ファンが一同に集まり、チーム監督、選手、応援してくださる人、支援して下さる人が、同じ気持ちでソフトボールを愛してほしいと願います。

新潟で出逢った皆さんありがとうございました。
大会関係者の皆さん、お疲れさまで した

〜来年は千葉でお逢いしましょう〜

追伸
それにしても、身体が痛い!
耐える子!?妙子は気合いで頑張りますが、
ブログをご覧の方で、“帯状疱疹”の特効薬をご存じの方はいませんかね…

                     宇津木妙子

2009年10月13日

「台風での教訓!」

国体が先々週に終わり、先週も忙しい1週間であった。
6日は岩手県で講演
7日は会社にて打ち合わせ
8日は台風の中、大宮にて講演
9日は味の素トレーニングセンターにて、JOCの女性会議
そして、10日〜12日の3連休は、地元の高崎市城南球場にて、日本リーグの試合でした。

6日(火)は、岩手県労働基準局主催の講演会に参加。
2週間前の盛岡での日本リーグを観戦して下さった方が聴講者の中にいて、とても楽しい講演会でした。

8日(木)は、巨大台風18号が日本に上陸する中、新幹線で高崎駅を予定とおり出発し、大宮駅へ向かったのですが、強風の影響を受け、途中、ゆっくり運転や一時止まってしまったりで、刻々と講演時間が迫る中、新幹線内で、何度もマネージャーと連絡を取りながら、主催者側へ状況説明、「こんなことなら、早目の新幹線に乗っていれば」と、後悔先に立たず…

大宮駅で降りると、練習以上の“ダッシュ”で、会場入りした。
そうすると、イベント関係者は、私の手を握り、涙を流して喜んでくれていました。
多分、この台風で、会場に来てくれないのではないかという想いと、安堵感からでしょうか…

今回は、台風が上陸するということを分かったいたのに、事前準備を怠ってしまった。
私としては、とても恥ずべき話しであります。
30分遅れで講演が始まったのに、会場では、聴講者の方が怒ることなく、前向きに講演に耳を傾けてくれていました。
皆さまには大変ご迷惑をお掛けしました。
今後、要注意を肝に銘じて行動します。「猛省!!」

10日(土)〜12(月)は高崎での日本リーグ。
初日は、トヨタ。2日目は、HONDA。3日目は、太陽誘電との試合であった。
結果は、初戦のトヨタに負け、残りの2試合に勝利し、2勝1敗で今節を終了した。

高崎開催で会社や職場の皆さん、地域のファンが応援してくれる中、試合をご覧になっていた方は感じていたかも知れないが、1試合目、2試合目とハキのない試合を行っており、2試合目終了後に、試合での注意点を含む、気合い注入のミーティングを行った。
その効果が少しは現われたのか、昨日の太陽誘電戦は、得点こそ2対0の勝利であったが、レギュラー、ベンチの控え選手が一つになっていた得点差以上に内容のある試合が展開されたような気がする。
このブログをご覧の方の中にも、3試合をご覧になった方がいると思いますが、その違いを感じ取った方もいると思いますが!?

ミーティングの内容については多くは語りませんが、要は“気持ち”次第で、人は変わり、チームも変われるということです。

私の“帯状疱疹”の特効薬は見当たりませんが、チームを変える“特効薬”を、私は知っているのです!?

追伸
ブログをご覧の方からも、帯状疱疹に関するご心配のお言葉を多く頂いておりますが、お陰様で、完治の方向に向かっているようです。
ご心配をお掛け致しました。

今週も忙しい日々が続きそうですが、気合いで頑張ります。
それでは、今から、福岡の講演に向かいます!!
                       宇津木妙子

2009年10月14日

人の縁

10/12(月)、日本リーグ高崎大会の応援には、北海道から小笠原から沖縄までの知人・関係者、会社後援会、地元、選手の家族、選手OG、先生、友達等々、沢山の方が応援に来てくれました。

私の姿がグランドに見当たらないと選手OGが心配してくれた。
今回もベンチ裏での観戦をしていたので、皆が不思議がっていたようだ。
寮管さんの親戚が北海道から15人、アテネオリンピックの時にパワーをもらった、故宮城振斗の両親が沖縄から応援。更には、7月にチームがお世話になった小笠原の皆さんが、船で25時間も揺られて来てくれました。

人との出逢いは、不思議と同時に、人と人の輪が出来るのだなぁーと思いました。

13日(火)は、沖縄に帰るパパとママと一緒に、高崎から羽田空港へ移動した。
私は、福岡で講演の為、福岡空港へ。
夜7時から、JAIFA協会主催の講演に、上野のお母さんと、昨年まで高崎でプレーをしていた伊藤友里恵のお母さんと友達が聴講に来てくれました。
オリンピックの話から、私の人生や、より良いチームを作るための私の経験話をしてから質疑応答。最後は、サイン色紙プレゼントなど楽しい一時でした。

終了後も挨拶に来てくれた二人のお母さんから、親には解らないことが色々あるんですね、、と。
そうなんですよね、親元離れ皆自立し、悩み苦しみ、楽しみ、そして、人として成長していると言うこと。
仕事だけではなく、仕事とソフトボールと、そしてチームと、その中で育てられているということ。皆こうして頑張っているということ。誰もが手をさしのべられない自分との戦いの場である。自分の置かれている立場を理解し、誤解される事もあると思うが、しっかりした自分を持って取り組んだら良いと思う。ただ色々な考えがあるのだから、聞く耳を持ち、自分で判断し考えて行動をすることだと思います。又、今夜も沢山の人との出逢いが出来ました。感謝です!!

10/14(水)、朝一番の飛行機で、福岡から名古屋へ移動した。
帯状疱疹と膝が痛くて。
私の体を心配してくださった、愛知県名古屋市にある倶利加羅不動寺の森下永敏住職が、知り合いの先生を紹介していただき一緒に行って来ました。
まさしく、『神の手』と思うくらい不思議な経験をしてきました。
岐阜県本巣市にある「千秀堂 」坂井教仁先生との出逢い。先生に会うなり、「肩がずれている。」から始まり、長い間からだのケアをやっていなかったことや、体の歪みや肉離れも見つかりました。

まずは、良くなっていたと思っていた帯状疱疹ですが、背中に3ヶ所くらいこれから膿みそうな場所も直ぐに発見!!背中に針を入れ、電気を当て、ミルミル赤みが消えていく。膝は関節が外れていて、グルグル回したかと思ったら、スゴイ音とともに関節が元通りにはめてもらい、針を入れて、リハビリのような動きをする。痛くて痛くて涙が出ましたが、段々に膝が曲がり、来たときには、足を引きずっていたのに“あら不思議”驚きと感謝で一杯でした。これぞ、「神の手」を経験しました。
2009101413510000.jpg

医者嫌いの私が、味わった痛さ以上に、先生の凄さに、たたただ感謝の気持ちで、頭が下がりっぱなしでした。
“お陰さま”で、また良い出逢いと、助けていただいたお二人の先生、そして、朝早くから運転手として来てくださった倶利加羅不動寺の加藤総長にも感謝です!

今週末も日本リーグ9節があります。
私は山口県の派遣役員として行きます。
日本リーグも、残り4試合となりました。12球団の皆さん、最後まで力を振り絞り全力で戦ってください。

球場に来てくださるファンに夢や感動を与えられるプレーを期待しています!
では山口大会でお会いしましょう!!                                         宇津木妙子

2009年10月19日

毎日快調&快腸な理由

☆フィブロ製薬のイサゴールをテーマにした最近のエントリーです。
体調を快適に保つ強い味方
 
先日、ブログで書きましたフィブロ製薬の「イサゴール」

飲み始めて2カ月目に入りました。
相変わらず、講演やトップアスリート事業等で毎日日本中を飛び回っておりますが、ちゃんと忘れずに飲む習慣をつけることができました。出先にも持ち歩いてますよ。
ペットボトルのお水に溶いて飲むスタイルが気に入ってます^^
おかげで毎日快調&快腸の日々です!

前のブログでも書きましたが、「イサゴール」。には青りんご味とジンジャー味の2種類の味があって、とても飲みやすい。これが飲むことを習慣付ける一つの要因になっていると思いますね。私は、青りんご味がとても好きな味です。

最近では、ソフトボール部の寮母さんや社員の方に、“飲みやすさ”をウリに勧めて回っています(笑) ちなみに、私は混ぜてゼリー状に固まる前に一気に飲みますが、寮母さんはしっかりとゼリー状に固まってから食べるみたいです。

リーフレットに載っていた他の飲み方もチャレンジしてみようと思います。
牛乳や豆乳に溶かして飲んだり、ヨーグルトに混ぜて食べるのもおいしそうですね!

では、またお伝えしていければと思います。

宇津木妙子

2009年10月20日

女性としてのエチケット

今日(20日)からISF(国際ソフトボール連盟)の総会でベネズエラへ行きます。
その準備があったため、日本リーグの開催地である山口県から18日、一足お先に高崎に帰ってきた。

日本リーグも残すところあとニ試合となりました。
12球団のチームのみなさん、悔いのないよう、ファンの皆さんに素晴らしいプレーを見せてください。


さて、19日(水)は、美容院などで多く利用されている化粧品会社、727(セブンツーセブン)様のオーナーセミナーで京都に行ってきました。
約700名の全国の美容院経営者やリーダーの皆さんが集まる、年に一度の大きな会合だそうです。
9割が女性で年齢的には30代から60代といった感じでした。

聴講されている方々を見て、さすが、お客さんを綺麗にしなくてはいけない立場からでしょうか?!
化粧の仕方や服の着方が個性的で本当に素晴らしいなと思いました!!

ソフトボールにおいても、選手みんながそれぞれの個性をチーム内で磨いて、“自分らしさ“を出してほしい。
どの世界でも一緒なんですね。

皆さんのパワーをもらった、とても楽しい講演でした。

私も頑張るので、是非、皆さんも頑張ってください。

%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3DSCF2905.jpg


では、ベネズエラ・マルガリータ島へいざ出発!


向こうで、携帯がつながれば、また更新しますね。


                 宇津木妙子

2009年10月23日

ベネズエラより

第24回国際ソフトボール連盟(ISF)総会(10/20から10/28)ベネズエラ/マルガリータ島にて、横田事務局長、中野事務局員、村元さん、JTB高橋さんと共に出発しました。
長い空の旅が始まりました。

20日9:35発フランクフルトへ、
フランクフルトに一泊し、21日11:40にてカラカス空港、
乗り継ぎにてマルガリータ島へ。
空港到着すると各国の関係者と合流しホテルへ向かう。
チェックイン等をすませ、部屋に入り荷物整理をして、
明日からの会議の予定チェックをしてベッドに入る。
日本から出発して二日間、日本との時差はマイナス13時間30分、
日本の真後ろに位置するマルガリータ島でした。
何しろ疲れました。
22日9時から審判委員会が始まりました。

日本時間23:22分です。
みなさんお休みなさいー

         宇津木妙子

2009年10月25日

世界の会議!!

ソフトボール加盟国128ヵ国中54ヵ国の代表が集まりました。
22日9:00から各委員会に分かれて始まる。
各2時間の中で各国の委員が議題にそっての、審議、提案、報告、意見交換と言った流れ出行われた。
私の担当はアスリート委員会と女性スポーツ委員会、他はオブザーバーとしての出席して会議に参加しました。
二日間は委員会、後の二日間は総会です。今日は24日、総会にベネズエラ、スポーツ省とベネズエラオリンピック委員会の出席の中オープニングセレモニーが始まった。
続いて、バックソフトボールの報告、各代表アスリートの三名による報告であった。
DVDでの説明であったが?色々と考えさせられました。
会議は英語とスペイン語の中、聞き取れないので非常に眠い。
昨夜は日本リーグの試合も気になりメールにて日本とのやりとり!?
試合もかなり苦しい内容だったようだ!!試合の様子が解らないので心配ばかり。。
苦しい中での勝利、良い経験が出来たのでは?
最後まで諦めず反省をして悔いの無いように戦ってほしいです。
遠い国からエールを送ります。気合いだーとね。
後一日です。頑張ります。

        宇津木妙子

2009年10月28日

帰国しました!

31時間、空から空の旅が終わり、今日無事に帰国しました。

ISFの総会で会った各国の主要メンバーです。
Bob Leveloff氏 (ニュージーランド)      Dale McMann氏 (カナダ)
%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3IMG_2117.jpg %E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3IMG_2118.jpg

今回、デイルはISF第1副会長に、ボブはISF第2副会長にそれぞれ就任されました

会食事の写真です↓
%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3IMG_2105.jpg

成田空港から、打ち合わせを1件済ませた後、今日の講演先である東京オペラシティーに向かいました。

聴講者はNTT東日本の社員の方々でしたが、私の幼少時代〜ユニチカで学んだこと、そしてルネサスや代表監督を通じて、「リーダーとは」「チーム(組織)をより良い方向に向かせるには」といったこと等を中心に話しました。
皆さん本当に熱心に聞いていただきました。

時差ぼけで目が閉じるのではないかと心配でしたが、無事に終えて高崎に帰り、10日ぶりに会う可月との食事にホット一息つきました。
日本はいいですね。最高です。

今日のNTTの方々との一枚です。
2009102817090000.jpg


宇津木妙子

2009年10月31日

「闘い」

ベネズエラ帰国後もよく動けるなぁ?なんて自分で感心しています。
29日は久しぶりにグランドに出ました。
時差ぼけには汗を流すこと一番です。ノックの出番があり四人の選手を相手に10箱のノックの嵐!汗をかきながらも体がボーッとしていて重く感じ、フワフワ浮いている感じでした。最後はノーエラーノックで上がりました。
おかげでスッキリしました。ありがとう!!

30日大阪にて関西大学第一中学校PTA主催の後援会に行ってきました。
「今、このときを共に!さあ、はじめよう!」PTA活動の本年度のテーマでした。
校長先生はじめ関係者がまた、平均年齢40代の保護者の皆さんが集まって頂き熱心に聴講して頂きました。
今だからこそ言える親に対する気持ちや先生、先輩に対する有り難さ、そして、今、私が指導者として選手と向かい合ってきた経験、体験を話、普及を通して出会った子供達、トップアスリート授業の生徒との出会いで学んだことを先生に保護者の皆さんに伝える役目も出来るのかなぁ!と、成功例はあまり無いけど闘い続けて来れたのも自分に負けたくなかった事!
今だから言えることだろう!その時々に耐えてきた自分が居て助けてくれた人々が居たことでした。
ただただ感謝ですね!

宇津木妙子

「食事会」

久し振り夜が空いていたので学年別食事会をしました。
29日は1、2年生とバイキング形式のイタリアンのレストラン、31日3、4年生とお寿司を食べに行ってきました。
皆よく食べてくれました。
これが身になりパワーとなり頑張ってほしいです。2009103119560000.jpg


来週末はいよいよ決勝トーナメントが京都のわかさスタジアムにて行われます。
皆さんの応援を宜しくお願いします。

宇津木妙子

Calendar

2013年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016