« 天皇陛下在位20年記念 | メイン | シルバーウィーク終わる! »

頑張れ!高山樹里!頑張れ!日本代表候補選手!!

昨日(9/20)、長野県の戸隠で行われている冬のオリンピック競技であるボブスレーの強化合宿に表敬訪問&選手及びスタッフ対象の1時間ほどの講義に行ってきた。
この合宿には、元ソフトボールのオリンピック選手である高山樹里選手も代表候補として参加している。
当日は、シルバーウィーク中ということもあり、道路が混んでいたため、練習が終わる直前のクールダウン時の現地入りとなってしまったが、高山樹里選手他が、「せっかくですから、監督もソリに乗って、スピード感を体験してください!」と言われ、雪のない練習コースで、高山選手が押してくれた加速するソリに乗った。
%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3CIMG0369.jpg

%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3CIMG0368.jpg


周りで見ている時の感覚よりはスピード感があって驚いた!!これで、スピードはどれくらい出ているのかと質問すると、30㎞くらいという回答がかえってきた。

何と、実際の雪の上では、130㎞にもなるようで、改めて、驚いた!!また、ソフトボールのユニフォーム以外の高山選手、そして、ソリを押してくれる姿に、頑張れ高山!と心の中で叫んだ!!

%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3CIMG0378.jpg


そして、練習が終わり、合宿先のホテルで、男女20名ほどの代表候補及びスタッフを対象に講義を行いました。
内容的には私が監督としてどのように選手に接し、厳しい練習を行ったか、選手の育成方法、モチベーションの維持、スタッフとしての心構えなどを話しましたが、皆が真剣に私の講義を聴いてくれており、オリンピックでの活躍を期待したくなりました。
高山選手もそうであるが、男女ともに、夏のオリンピック競技選手が何名かおり、専門競技ではないところでの挑戦に敬意を表します!
ここに集まった全員がオリンピックに参加して欲しいと思ってしまいましたが、残念ながら、出場枠があるようですが、何事にも挑戦するアスリートの気持ちが大事であると思います。
どんなスポーツにも共通する瞬発力、下半身からの爆発力、全ての力がスタートの瞬間に出しウエストを利用しソリを操作し二人、四人での連携操作でタイムを競う駆け引き等あるらしい、雪の上でやるわけだから雪質等によっても変わるのだろうなぁ?
次回は12月、雪の中での本番を見たいものです。

                  宇津木妙子

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー





ミズノボールパーク

ユニチカメイト

Back Softball 2016